まるで子供?

 昨日の夜は、小国山岳会の役員会が
町中心部の商業施設『アスモ』3階の
交流室で行われました。

 山岳会の活動や県岳連、そして飯豊
朝日の登山道整備等、いつも、白熱した
議論が展開され、時間がいくらあっても
足りない位ですが、2時間程でようやく
終了。

 山岳会の活動や、行事等については
 「飯豊朝日連峰の登山者情報」
師匠のH/Pに掲載され、大勢の方々が
情報を求める事が出来るようになって
います。

P1140787_convert_20150423062615.jpg

 小国町は今桜が満開状態。
 でも、会社の敷地内や販売部前の桜
並木は、見事に鷽にやられまるでオラの
頭のような状態 

 その、桜の下を通って散歩道に行くの
ですが、林道にはいつもオラとかーちゃんが
一番乗り。
 だが、今日は出勤棒グループのKさんが
先に入っていた。

 林道の端っこにKさんの出勤棒が置かれ
自分たちよりも先にいることが分かる。

 この出勤棒は登山届のようなもので
「私は今、散歩でここに入ってますよ。」と
仲間たちに知らせる棒なんです。

P1140789_convert_20150423062711.jpg

 散歩を終えて下りてきたら、<祝瓶山>が
見えていたので引っ張った。

 26日はこの近くの<三体山>に行く事に
しているが、今朝の散歩ですれ違った
出勤棒グループのMさんから「オラも行くの
で宜しく!」と言われた。 

P1140790_convert_20150423065438.jpg

 なんだか賑やかな大人の遠足になりそうで
楽しくなってきた。

 「 早く皆と会える26日に・・・・」

 気持ちはすっかり子供になっている。






スポンサーサイト

しあわせの・・・

 昨日は会社にお休みを頂いて、平日で
なければできない用事をこなすため、置賜
平野をかけずり回って来た。

 カメラ持参ではなかったが、置賜平野は
桜が満開状態。

 小国はちょっと足踏み状態かな。

 今日から天気が良くなる気配で満開も
近いが・・・つぼみが少ないように思う。
 鷽にやられたかもしれない。

 今朝の小国は小国名物のひとつ、霧の中。

 町がすっぽり、霧に包まれている状態。
きっと、町中心部を離れると青空が広がって
いることだろう。

 散歩途中にある<経塚山>の登山口は
所々雪がない状態で、小尾根に出れば
まったくないだろう。

 土曜朝の散歩に登ってみようかな。 

P1140780_convert_20150422065946.jpg

 かーちゃん、青い鳥を見つけ
 早く撮って、撮ってケロ。」

 あんまり喧しいもんだから、青い鳥も
アチコチ飛び跳ね、ようやく撮れたが
ちと分かりにくい 

P1140783_convert_20150422070032.jpg

 しあわせの青い鳥。

 今日一日が、幸せでありますように 


 日曜日の26日は、我らが岳ちゃん主催の
「西山新道三体山ツアー」  

 オラも一般として参加します。






朝散

 北国の春は遅い。

 今朝のニュースでは、オラの所よりずっと
北にある青森の桜が満開と言ってた。
 オラの町では桜も時折り寒さに震えながら
まだ三分咲き程度。

  だが、愚痴っていてもしょうがない。
良い所もあるのだ。

 たとえば、春を感じる食材のひとつに
ふきのとうがある。

 雪が消え始めるとすぐ味噌汁に入れて
食べる事が出来、山間部ゆえ3月から
4月後半までずーと春を食べる事ができる。

 搭が立っても、その茎を油炒めし、佃煮の
ように食べるから、飽きさえしなければ結構
長く楽しむことが出来る。

 ふきのとうや土筆を食べて育ったから
オラは食べ飽きると言うことがない。

 だから、今そしてこれからが良い季節に
なり、山に出る食材の生育が楽しみだ。

 その大好きな食材の中でも、「しどけ」が
大~大好き。

 もちろん、オラの所ではまだ採れない。
が・・・お店にはある。

 「 自分の金で買え。」

 お浸しにしてもらった。

 昨日の夜も食べ、今朝も食べ、少し残して
今晩も食べる 

P1140775_convert_20150420061911.jpg
 
 健康の森に続く雪もすっかり除雪が終了し
我が町の出勤棒グループも活発に朝散に
繰り出している。
 
P1140776_convert_20150420062004.jpg

 かーちゃんと二人下りてくる途中、Kさんと
会った。

 「 新加入者もあったんじゃない?」
 「 毎年出勤棒をリニューアルして
いるんだ。」

 Kさんも、コップのフチ子ちゃんにして
今年も相変わらず毎日「朴の木峠」まで
往復し、健脚を更に鍛えている。

P1140777_convert_20150420062104.jpg

 オラもガンバンねばなんねぇ~。

 アイツの分も含めて、いっぱい生きて
行かねばなんねぇ~。

 


スキがない

 引っ越してから2カ月程になろうと
している。

 生活は何一つ変わらないが、散歩の
ルートが変わった事だ。

 小さな町の中を歩くコースに変更。

 かつての通勤路も、今は散歩路。

 霧に覆われた今朝の我が町も、飯豊の
稜線からは、きっと雲海の下にある筈。
 
 今週末は、『天狗平ロッジ』の冬囲いで
登ることが出来ない。

 師匠や副会長弥輔さん、それに事務
局長で御西小屋管理人の羽田さんが
途中まで登る予定だったが、師匠が昨日
登ったのでどうなるのか・・・

 オラも行きたかったが、弥輔さんから
「竹爺はロッジに残って水回りをやれ」と
言われたので、何れにしても登れない。
 
 その稜線からは、澄み切った何処までも
続く青空が広がって見える事だろう。

 「飯豊朝日連峰の登山者情報」 今日の1枚

P1130131_convert_20141024062238.jpg

 1時間ほどの散歩を終え帰宅。

P1130132_convert_20141024062528.jpg

  部屋の中には、まだ荷をほどいて
解くことを許可されていない物がある。

 そのほとんどが、とーちゃん の
遊び道具だ。

 スキを見て、なんとか出さねばなんねぇー。

 だが、スキがない 
 恐るべし  だ。





しっくりこない

 昨日夕方、月末の作業を行っていると
携帯が鳴った。
 「茨城のグンちゃん」からだ。

 「近くに来ているので電話してみた。」
 
 どうやら、新潟県の関川村大石ダムで
テントを張っているらしい。
 タケちゃんとも一緒だという。

 行って、グンちゃん達が用意しているで
あろうお肉を食べたかったが、この月末
ではちょっと無理だった。

 未練はあったが、「 また会おう。」

 今朝は、いつも散歩している「健康の森」
方面から遠くなったので、新たに見つけようと
町中を歩いてみた。

 すると、後ろから師匠の車がオラを見つけ
停まった。

 「 これから蜂退治に行く。」
 きっと、 「登山者情報1,819号」 の蜂を
登山道整備前に退治しておくんだろう。
 
 弥輔さんと行くのだろうか、それにしても
頭が下がります。

 オラは、スポーツ公園をぐるっと一周。

P1110643_convert_20140828062004.jpg

 いつも行っていた横根山をスポーツ公園から
見た。

P1110644_convert_20140828062124.jpg

 今日は散歩道の偵察だったが、どうも
しっくりこない。

  
 
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード