いべんと

 先週土曜日、かーちゃんは臨出だったので
単独でどこかに行こうかと思っていたのだが
 あれとこれをやっておいてね。」

 高い確率で、こうなってしまう。

 日曜のイベントもあるので日中は、仰せ通りの
言いつけを正確に守ったのでした 
 
 夕方からは、我が山岳会の総会。

 場所は、町内にあるスポーツ施設 『アスネット』  

 基本的には大きな変化がなかったのだが
今年は、役員改選もあり事業報告、決算、事業
計画や予算案等活発な審議が行われました。
 
 役員改選では大きな変化はなく、役職の移動が
少しあった他は、会長、副会長は留任するなど
ほぼ変わらない状況に落ち着く。

 総会終了後、食堂に場所を変えて懇親会。
 翌日のイベントに備え、早目にかーちゃんに
迎えをもらった。

DSC01692_convert_20160412060423.jpg

 日曜日、我が家にとって大きなイベントが
あった。

 「食事会」

 今は、このような会で行うことが多いらしい。

DSC01705_convert_20160414054901.jpg

 場所は 『旬彩うを徳』

 普段は、お昼の営業をやらないお店だが
誕生会等、イベントがあれば受け入れてくれる
駅前の料亭。

 固さもなく互いに、食事を堪能し話が盛り上がる。

DSC01708_convert_20160412060534.jpgDSC01719_convert_20160412060621.jpg
DSC01721_convert_20160412060712.jpgDSC01722_convert_20160412060806.jpg

 料理のんまさと嬉しさも相まって、飲んだ
お酒が心地酔い。

 若い二人の、これからの幸せを祈る普通の
親父だったな、オラも・・・。

 


スポンサーサイト

おわった

 今年は雪が少なかった。
 
 雪の消え際から春の営みを感じると同時
また、嫌な杉花粉が飛散してきた。

 特に実家の入り口にある杉を伐採したことも
あり、ビッシリついていた種子の枝を払った
影響もあるのだろうか、今年は特にひどい。

 グジュグジュした鼻、皮膚の弱い目の周りは
ヒリヒリし更に痒さを帯びている。
杉花粉を吸い込んでしまった喉は、いがらっぽく
つばを飲み込むのもやっとだ。
朝起きれば、たちまちティッシュの山が出来る。

 さて、ここんところチョットブログも休んだ。 

 予定した弟の1回忌があり、その準備等で
実家のある隣町を行ったり来たり忙しかった。 
 
 かねがね、「お墓周りの雪が消えてから法要を
行って良い。」と和尚に言われていた。
しかし、昨年 「 来年、我が家で祝い事が
ある。」と話したら、「それなら、早く法要を行った
方が良い。」との話が進み3月20日に予定した。

 出来る事なら、お墓も出してお線香をあげて
やりたいと思っていたが、その思いが通じた
のか今冬は暖冬。

 だが、その場所は思いのほか残雪が多く
とてもお線香をあげることが出来そうになく
かーちゃんと二人で何とか掘りだした。

 そして・・・

DSC01465_convert_20160323055247.jpg

 オラの兄弟と近くの親戚数人で無事
1回忌の法要が終わった。

 兄弟も帰って行った。

 さて、これからは新たな家族を迎える準備が
また今日から始まる。




 





 

これからは

 土、日はバーボンが企画してくれた
<長井葉山>への大人の遠足と、山形名物
「芋煮会」が開催されたようだ。

 残念ながら今年は参加しなかった。

 義母が逝き2週間。
 
 かーちゃんや義兄に見守れながら
一人暮らしを頑張って来たのだが・・・・。 

DSC_0648_convert_20150914053508.jpg

 忙しくて、自分の実家にも中々足を運ぶ
事が出来なかったけれど、土日で実家の
周りを片づけたり、草刈りを行ったりしたら
一輪の薔薇が咲いていた。 

 かーちゃんも薔薇を見て、少しは癒され
笑顔がもどったような気がした。

 花の好きな義母の事。
 もし、生まれ変わるなら 「花が良い。」

 きっとそう思ってるに違いない。 

 四十九日があけるまでは喪に服し
山から離れます。

 

 コメントを頂いたリッキー&チヅちゃん
ウタマルマン、まーちゃん、libertypapa さん
地下足袋あんちゃ コメントを返せずゴメン。
 そして、こんなブログに訪れてくれた皆さんや
皆さんのブログにもご訪問できず、スイマセン
でした。

 自分も生まれ変わったつもりで、これからは
生きて行こうと決めました。
 今後ともご指導、応援よろしくお願いします。



 

 

   

ミッチョンインポッチブルよ。

 今年の盆は忙しかった。

 今まで、両親に任せていた盆行事や準備が
一気に自分達に圧し掛かって来た。

 何をするっていっても、地域の風習やその
事を右ならえするって事位しかないのだが
それが一番難しい。

 変なことをすれば、「なんだ、あそこの家は
とんでもない。」って事にもなりかねない。

 実家近所の方に教わりながら、粗相の
ないようにするのだ。

 そんなオラ達に強い味方が現れた。

P1170354_convert_20150816165913.jpg

 彼女は、オムツをしながらもしっかり
「ちょうじき、かして・・・。」

 掃除機をしっかり奪い取り、一生懸命
我が家の掃除を手伝ってくれた。

 「 ありがとうね。」
 「 みっちょん、いんぽっちぶるよ。」

 一生懸命働いた彼女は、報酬を受け取る
ことなく、みんなに愛想を振りまき癒しを
与え、そして静かに去って行った今年の
初盆だった。




 
 

 

眼に光るものが・・・

 21日は「父の日」でもありました。

 男手ひとつで育てられた子供が、協会の
牧師にお願いして、彼の誕生日である
6月に礼拝をしてもらったことが始まり
らしい。

 幸いにも我が家は、かーちゃんと二人
なんとかここまで育てる事が出来た。

 都会に嫁に行った娘からは、父の日に
信州に旅行に行った先から、「父母へ」と
一筆添えてお土産が送られてきた。

 そしてこちらに住む娘は、直接届けて
労いの言葉をかけてくれる。

 我が家では、オラとかかーちゃんの
誕生日などには必ず、大したものでは
ないが、プレゼントに一筆手紙を添えて
きてくれる。 

 いつまで続くのかわからないが、その日が
近づくとなんだか待ち遠しくなり、いつしか
玄関のチャイムが気になる親父になっている。 

P1160383_convert_20150626061718.jpg P1160482_convert_20150626061806.jpg

 23日は先日行われた空輸の慰労会兼
役員会が行われた。

 なんと、そこにバーボンも現れた・・・
なんちゃって。オラがバーボンにこの事を
教えたら、「みんなに会いたいから俺も行く。」

 事務局長の了解を得て参加してもらった
のでした。

 わざわざここに来るために店を休んで
来たのだからよほどみんなに会いたかった
んだろう。

P1160474_convert_20150626062857.jpg

 話題は飯豊の山開きや石転ビの
現況などが中心だった。

 ただ、いつものヘラヘラバーボンが
少し静かなような気がした。

 最近山に入ってないから、話題に乗り
きれないのかも知れない。

 今度は、「ササヤンとバーボンと義兄弟で
呑もう。」
 「やっぱり、君の友達は福沢諭吉では
ないんだよ。オラ達家族なんだよ。」

 普通なら、ここで彼の眼にキラリと
光るものがある筈なんだが・・・・・




・・・見えなかった  ただ眼がトローンと
していただけだった。

 バーボンらしくて良いやっ 


プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード