登らなかった

 アキちゃんとかーちゃんが、黄金週間の初日
会うことを決めていた。

 新潟の<角田山>の雪割草を3人で見に行った
頃だったろうか?
 
 そのことはオラにはわからなかったが、後で
かーちゃんから聞いた。
そのため、直前になって概要が見えてきた。

 「 ゴールデンウィークに、どうせあんたは
どこかの山に行くんでしょ。」

 今年の黄金週間、3月に決めていたのは
都会に住む孫が、初節句なので二人で会いに
3日~5日で行く予定だけだった。

 29日から連休が続くオラだが、かーちゃんは
臨時出勤が間に組まれていた。

 29日もかーちゃんは出勤。
30日に<倉手山>に登ると決めていたかーちゃんと
アキちゃん。

 29日夕方、アキちゃんと家で合流して向かった
のは、悪友バーボンの店。

 以前からの場所を変えた 『山形屋 やじろべえ』

DSC05594_convert_20170508050023.jpg

 「 よぉ 」 

 店内カウンターは5席。
すでに、奥の4~6人の和室席からは賑やかな
声が聞こえてきていた。

 カウンターの隣の席も予約されているようで
準備されている。
 
DSC05595_convert_20170508050129.jpg

 「 良い店ね  」と、アキちゃん。
 「・・・いや~  」と、バーボン

 照れながら、客の要望に応えて一生懸命
仕事をしていた。
 
 なんだか、今までで一番良い顔をして輝いて
見えたねって、話しながら楽しいひと時を過ごし
小国の我が家に帰ったのでした。

DSC05596_convert_20170508050238.jpg

 家に帰ってちょい飲みした翌朝は、軽く足慣らし。

 <経塚山>に行ってみようよ。」

 倉手に登るのに、かーちゃんにそんな体力が
あるとは思えなかったが、二人に付き合う。

 途中で、出勤棒グループのKさんと出会い
撮ってもらった。

DSC05601_convert_20170508050413.jpg

 新緑が眩しかった。

DSC05608_convert_20170508050550.jpg

 だが、楽しかった時は長く続かず、残念ながら
この後3人で<倉手山>に登ることはなかった。

 「 アキちゃんごめんね。」
 「 良いよ、また今度楽しもうよ。」

 申し訳ない気持ちで一杯だった。







スポンサーサイト
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード