FC2ブログ

それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

明日のために

 地神北峰から下りてすぐに現れたハクサンイチゲに
みんな声を上げる。
「イチゲちゃ~ん  」
 ヨシエちゃ~ん  」
 
 なんのことはない、市毛良枝と間違えた 

 5月26日~27日の花見の会山行では、この場所まで
来ていない。
自分の中では花見の会員を連れと来ようとしたのだが
山行の疲れと時間を考え、<頼母木山>から、真っすぐ
頼母木小屋に向かったのでした。 

DSC00458_convert_20180605184455.jpg

 「ステキだねぇ。」 
宮城から参加のDr.Harumi先生が良く口にする言葉だ。

 「 先生、先週ユカチンは、初めて西俣峰を登り
その感激と出会ったハクサンイチゲの素晴らしさに
心奪われ、(幸せだぁ~)を連発してたよ。」
 Dr.Harumi先生は、ユカチンと友達で、あちらこちらの
山行を共にしている仲。

 それからは、先生も良く「幸せだねぇ~」を連発してた。

DSC00459_convert_20180605184534.jpg

 ハクサンイチゲ最高のピークだったろうね。
残念ながら、後は朽ちて行くのだろう。
少し、そういうイチゲちゃんも見受けられた。
だから、一番良い時だった。「岳ちゃんお見事」 

DSC00461_convert_20180605184622.jpg

 <大石山>近くの花畑ほどではないが、<地神北峰>と
<頼母木山>の間も結構な花畑になってる。

 岳女達の足取りも軽くなってきた。

DSC00466_convert_20180605184709.jpg

 この場所には、ハクサンコザクラとハクサンイチゲが
一緒に咲いている。

 多分ここだけで見れる光景だと思う。
もう、かなり前になるが我が山岳会のDr.まっちゃんと
シミケンさんと三人で丸森を登ってハクサンイチゲを見に
来た時、このコラボに相当感激したことを覚えている。

DSC00471_convert_20180605184759.jpg

 いつものことだが、写真はあまり得意ではないしそれに
花の名前もあまりわからない。
どちらかと言うと、「ハクサン・・・。」とか、「ミヤマ・・・。」
などと、頭につけて言えば高山植物の名前らしくなるので
聞かれたら、花の知らない人に言っとけば納得する 

 <地神山>をバックに咲いていたハクサンコザクラが
とても可愛いと直感で感じたので 
 
DSC00483_convert_20180605184852.jpg

 <頼母木山>を下り始める。
 オーイ、その辺りを良く見てよ。」

DSC00488_convert_20180606085938.jpg

 「あった~。」
スターの登場に感激の声が響く。
待っててくれました。
みんなに魅せる為に・・・うん、やはりスターだ。

 最近、ポータルサイトで「飯豊」と打つと「飯豊まりえ」なんて
スターらしき人が出てくるが、飯豊のスターはデリンちゃんのみ
なんですよ 

DSC00489_convert_20180606090025.jpg

 そう言えば、小国の母ことミワさんも参加しているのだが
彼女もスターを発見したようだ。









続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2018/06/06(水) 18:27:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1206)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (73)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード