それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

頼母木山到着

 登り始める前に師匠が心配していた。

 「昨日天候が悪く雪が降った上部でラッセルを
強いられる可能性がある。」

 だが、その心配は無用でした。
思ったほどの積雪はなく、今日の天候に助けられ
快適と言えるほど快調に登ってきました。

 ですが、この「大ドミ1180m」まで登って来た時
最近の山登りで起こっているのですが、右足に違和感が
出て来ました。

 この「大ドミ」でワカンを外して、アイゼンを装着
ついでに、念のためと思って持っていた、攣り予防の
薬を飲みました。

P1050388_convert_20120401075913.jpg

 「三匹穴」の手前までは、自分が先頭に立って
リードしていたのですが、右足の違和感と言うより
左足が攣るような状態になってきました 
 
 先頭を師匠に代わってもらい、後を付いて行きますが
この辺りから、風も強くなってきて、異変を感じた足が
気になります。
 
P1050394_convert_20120401080011.jpg

 風が吹くと、舞台の上で演技をしているかのように
粉雪が幻想的に足下を一瞬隠します。

 「山の天気はどう変わるかわからないからな。」
師匠が迷いやすい場所に、デフ棒を刺しました。

P1050395_convert_20120401080302.jpg

 そして、上着等を着用して防風対策をしながら
山頂を狙っていると、新潟からの来たというソロの
女性とスライドしました。

 「風が強かったです。」
それにしても、凄い人だとあらためて感心。

P1050396_convert_20120401080353.jpg

 「三匹穴」から一段登った地点で、デフ棒を刺し
「帰りはここに出よう  」

 昨年と同じように「頼母木小屋」から「千代吉沢」を
横断するショートカットでここに戻って来ようと
言うのです。

P1050405_convert_20120401080437.jpg

 「頑張ろう・・・  」 
独り芝居をして気合を入れながら、頑張って二人に
付いて行きました。

P1050406_convert_20120401081753.jpg
P1050410_convert_20120401080522.jpg

 「ガシャッ、ガシャッ」と、アイゼンを凍りついた
斜面に食い込ませる。

 あまり、攣り防止用の薬が効かないのか、トラバース
気味に歩く斜面の下は、奈落の底のように吸い込まれ
そうな感じにさえ思ってしまう。





 珍しくハイジも弱音とも言えるような言葉を吐いた。
「ねぇー、山頂ま~だ  」
 
P1050413_convert_20120401081846.jpg

 もう少しとわかっていたが、「まだまだ先だよ  」
「え~  」
 
 過去に何回か登っているのだから、予測できると
思うのだが、どうやら腹が減っているようで
判断できないようだ 

P1050418_convert_20120401080609.jpg

 「頼母木小屋」が見えてきた。

P1050419_convert_20120401080654.jpg

 そして、エビの尻尾が見事に連なる標柱のある
山頂に到着です。

P1050420_convert_20120401080741.jpg
P1050421_convert_20120401080837.jpg

※ 師匠のH/P 「飯豊朝日連峰の登山者情報」 ご覧ください。
どうやら一足先に、下りに入ったようです 

スポンサーサイト
  1. 2012/04/02(月) 07:07:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<昼食は失敗 ^^; | ホーム | 幸せ満喫~>>

コメント

いいなあ・・・

お早うございます。
お三方の山行、清々しい気持にさせて戴きました。
一度はトレ~スしたいコ~スです。
小国は遠いですが、是非機会があればお誘い下さい。
こちらももう少ししたら、地蔵山、剣が峰(出来れば三国岳)近辺に行ければと。
  1. 2012/04/02(月) 07:27:17 |
  2. URL |
  3. koizumi #A0n5WFUc
  4. [ 編集 ]

koizumi さんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます。

29日はどんぴしゃでした。
こんな日は中々無いですね。
飯豊の山ノ神が、飯豊連峰に貢献している師匠のために
粋な計らいをしてくれたのでしょう。

機会があればこちらこそよろしくです。
koizumi さんのパワフルさについて行ければですが・・ ^^;

最近足が攣るので、体質改善(体重減)しなければと思ってます。




  1. 2012/04/02(月) 12:34:47 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1015-ce1c4c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード