宴は延々と演じられる

 小屋に到着して、外仕事をして帰ると待っていたのは
バーボンコック長の自慢料理だった。
 
 隣に宴を張る新潟山岳会の面々も、興味津津で見て
いたのだろう。

 事実、この料理が完成した暁に、小屋に飛び込んだ
とーちゃん だったが、すぐ隣から聞こえてきたのは
「すごーい・・ な~に、コレ  」

 この声に、シェフバーボン ご満悦で 「  」
 
ryouri_convert_20120613184832.jpg

 小国山岳会のコック長も兼ねているバーボン
料理は、間違いなく本物 「  んま~い  」

 負けじとかーちゃんも、日本の食文化「天ぷら」を
提供する。

tenpura_convert_20120613184909.jpg

 Ohsawa君が、一眼レフで撮りまくるほどの料理が
山小屋に並び。宴は始まった。

 隣を覗くと、5月の連休に、川入~三国小屋~本山に
同行する予定だった、ノリちゃんも、ひらっぺ達とノリノリ
で 

P1070302_convert_20120613185010.jpg P1070303_convert_20120613185058.jpg

 ヤスさん率いる、新潟山岳会と小国山岳会の懇親会は
かくして始まり、延々と続いて行くのでした。

 Yayoiちゃんとアキチも新潟山岳会に混じり
男性陣からは、「なんで、こんなきれいな人が飯豊に
登るんだ  」と、我がマドンナ達に 

P1070307_convert_20120613185148.jpg P1070308_convert_20120613185234.jpg

 いやぁー、盛り上がった盛り上がった。
十分懇親出来たってことで、我がチームは別棟に
足を運んで2次会。

P1070311_convert_20120613185513.jpg P1070312_convert_20120613185608.jpg

 宴は、延々と演じられ、楽しい話は尽きなく、時間は
またたく間に「あっ」と言う間に終えてしまう。

 「時間」その事が非情とも言えるほど恨めしく思う。




 
 そして、迎えた10日の朝は、山菜がたっぷり入った
具ダクさんの味噌汁。

 もうひと品は、ご存じ「コシアブラご飯。」

P1070318_convert_20120613211834.jpg P1070319_convert_20120613212144.jpg

 さて、準備をしてそろそろ下りますか・・・・


バーボンのH/P 「酔待草」
新潟山岳会のH/P 「新潟山岳会ブログ」








 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード