それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

 「天狗平ロッジ」を出発して、1時間30分程。

 容赦なく照りつける太陽を避け、ここ梶川峰を
知る人ならおわかりだろうが、下りの恐怖である
「湯沢峰」に到着した。

 飯豊の稜線からどの登山道を使っても、そうで
あるが、下りでエネルギーを消耗する事が半端ない。

 特に梶川峰コースは、下る途中に登りが入るのが
この湯沢峰。
疲れた体に、「登りはいただけない  」その為
丸森尾根を下山コースに選ぶ人がいるほどなんです。

P1080622_convert_20120820182004.jpg

 湯沢峰を下ったところで、小休止ですが
風もなく暑い。

 ここでリョウちゃんが、自分で作ったという
胡瓜と茄子のワサビ漬けが登場。

 夏ならではの具材に、粉ワサビを漬けこんで
ピリ辛風にしたのですが、ワサビゆえ辛味が
フッと鼻から抜け、逆に清涼感が出る感じが
イケる。
 「  んま~い  」

P1080623_convert_20120820182106.jpg

 リョウちゃんは、登山道整備で大活躍する。
 荷揚げでネットを、人の三倍は黙って持つ。
 それも何度も運ぶのだ。

 そして、登山道整備当日ともなれば魔法のザックと
化し、中から食材が、これでもかと出てくる。
 なにせ90ℓのザックにバンバン詰め込んで
登ってくる。

 今日のザックはそれより小ぶりだが、中には
食材がいっぱい。
  リョウちゃんの側で飯食おう。

P1080624_convert_20120820182206.jpg

 6時10分ロッジを出発してから約2時間30分。
8時40分頃、滝見場に到着。

 最後尾の美人レンジャーサカモッちゃんと、幸せ
気分レンジャーのdaichang  二人が到着。
 
 仕事とはいえ、飯豊朝日を駆け登っては下るを
ほぼ毎週やっているので、とにかく元気いっぱい  

P1080630_convert_20120820182302.jpg

 滝見場を過ぎ、上から賑やかな声が聞こえてきた。

 そこに現れたのは、我が山親分のバーボン。
 昨日は、「梅花皮小屋」小屋番を勤めて来たそうです。

 相変わらず チャラチャラと軽い愛想を振りまきながら 
さわやかな笑顔が素晴らしい 
さすが とーちゃん のザイルパートナー。

P1080632_convert_20120820182510.jpg

 梶川峰コースの魅力は、「五郎清水」がある事。

 登山道から少し下らなければならないが、この水は
飯豊連峰の中でも№1と言えるほど「んまい水」だ。

P1080634_convert_20120820182558.jpg

 岩の割れ目から溢れだす湧水は、とても冷たく
火照った体を中から一気に冷ましてくれる。

 ここからの登りは、身体が別人のように軽く
なるほどなんです。

  

 滝見場から「石転ビの雪渓」

P1080628_convert_20120820183938.jpg 
 
 「梅花皮小屋」をズーム。

P1080627_convert_20120820183840.jpg

 石転ビ沢の詳細は⇒「飯豊朝日連峰の登山者情報」
              「酔待草」


スポンサーサイト
  1. 2012/08/21(火) 06:58:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<山が好き | ホーム | 熱くて暑い>>

コメント

フフッ!

どうやら 私の悪口ばかり書いているのでバチが当り コメントがここのところトンと無いようですなぁ。
悔い改めなさい!
そして私を神と崇めなさい!
さすれば 汝にも 光が差し込むことでしょう。

もし私の忠告を無視する事があれば 更なる試練を神は貴方に科す事でしょう
ふぉ~ふぉふぉふぉふぉふぉふぉ
  1. 2012/08/21(火) 15:31:40 |
  2. URL |
  3. バーボン #-
  4. [ 編集 ]

バーボンへ

おはようございます親方さま。

何を勘違いしておられます。
師匠と同様に私を指導してくれるバーボン親分に
なんで、決して悪口など申されましょうか。

「いつもあなたの後をついて行きます」と言ってるのに
なんでわかってもらえないんでしょう。
悲しくて涙が出そうです。

コメントの件ですが、実は非公開でコメントしてくれるのと
拍手をしてコメントを入れてくれる方がいるんです。
知っておられましたか バーボン様
ふぉ~ふぉふぉふぉふぉふぉふぉ・・・あれ?

  1. 2012/08/22(水) 06:28:55 |
  2. URL |
  3. パワフル竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

今日は休載?
  1. 2012/08/22(水) 09:35:51 |
  2. URL |
  3. LTQ #eHP7HEy2
  4. [ 編集 ]

LTQさんへ

おつかれ~

いやいや、バーボン様の悪口を書いていないので
そう思われたかもしれませんが、ちゃんと連載してますよ(笑

それにしても、LTQの兄弟は、へんなことで とーちゃん に因縁を
つけてきますね。
ちゃんと指導してくださいね。
ふぉ~ふぉふぉふぉふぉふぉふぉ・・・あれ?
  1. 2012/08/22(水) 17:27:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1142-a19f5c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード