ひさしぶりの経塚山

 正月<飯豊本山>を制したMasa君から、「竹爺
新年会前に、どっか登ろうか」と連絡があった。

 雪の為、実家と小国を行ったり来たりで、ブログ
更新もままならないほどなのだが、晴れ男の
自分を信じて「えーよぉ~  」と返事した。

 当初は、<倉手山>に、Masa君とdaichangと
登ろうって話でしたが、かーちゃんも一緒に
登りたいって言うので、近くの<経塚山>に登る
事にしました。

 9時に、今は営業していない「ゆ~ゆ」の
駐車場に集合。 

P1110392_convert_20130120183533.jpg

 八木沢橋の袂から、<県社山>を経由して登る。

 とーちゃん と、daichangはスノーシューで
Masa君とかーちゃんは「高坂かんじき」を着用。

 登山塾長のMasa君から、「スノーシュー達が
トップを行くんだ  」
すかさず、かーちゃんが「腹の出てきた人には
ちょうどいい運動よ  」

 仕方なく、daichangと交代でラッセルする事に
なった。

P1110400_convert_20130120183646.jpg

 昨年とはえらい違いで雪が少ない。
<経塚山>の標柱も読めるほど露出していた。

 ここまでdaichangラッセルできたが
ここからは とーちゃん ラッセル。

P1110401_convert_20130120183743.jpg

 稜線に出ると風が強いので、ラッセルを
するほどもなく登れるので、かーちゃんを
先行させた。

 小国の町並みが木々の間から見え始めてくる。

 昨年冬、毎週のようにここを登って見慣れて
いるはずなのだが、なぜか懐かしい気がする。 

P1110418_convert_20130120184035.jpg

 町並みを眺めながら、高度を次第に上げて
行くと、とーちゃん の目に何かが飛び込んで
来たのでした。

 皆にストップをかけて相談。
するとMasa君・・「行くしかねぇーべな。」

P1110412_convert_20130120183916.jpg

 ザックを置いた。
 daichangもザックのベルトに手をかけて
ザックを降ろそうとしている。

 いったいなんだろう 

 
 久しぶりに連載の兆し 

お知らせ  
「町民登山募集」  どなたでも参加出来ます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありましたか

例のやつですね。まだ健在でしたか?

HZU さんへ

おはようございます。
新年会お疲れ様でした。


ありましたよ。
残ってました。
もしかして、師匠の採り残し・・・(笑

ナメコならぬダメコもありましたが、バッチリでした。
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード