二日目

 日曜の朝ごはんは、『民宿奥川入』から届いた
マイタケご飯と熱々のキノコ汁、それに漬物等を
みんなでワイワイ美味しく戴きました。

 本日の講師は、小国山岳会の会長とそれに同じ
山岳会の仁科さん、菅野さん、岳ちゃんが特別に
指導してくれます。

 彼らは、山形県の警察、消防、自衛隊等の救助隊を
指導する講師でもある。

 雪崩のシステムを座学で学んだ後は、屋外に出て
弱層テストの勉強。

 冬山に入るには必ず知っておかなければならない
知識を覚えます。

P1000583_convert_20130207181857.jpg

 雪をきれいに掘り下げ、層が見えるようにし
それぞれが、どの層が弱いのかを目で判断して
箸を利用してマーキングしました。

 指先で突いて、柔らかいところを探したり
したのですが、みんなバラバラです。

 スコップとスノーソーを使いスコップ幅の
四角柱を作り、その上にスコップを押しあて
手首を利用して上から軽く叩いたりしながら
徐々に力を入れて行って、どの程度の力で
断層がずれるのかをやってみました。

 弱層がどの程度どの力でずれるのか、目で
分かるように、師匠が作った秤付きバンドを
お披露目。

P1000592_convert_20130207182039.jpg

 その後、ビーコンを使用しての捜索練習。

 プローブでの捜索。

P1000599_convert_20130207071340.jpg

 埋没者の掘り起こしと、その後の対処について
みんな真剣に学びました。

P1000601_convert_20130207071509.jpg
 
 「冬山で遊ぶ」

 しっかりと、事故に合わない事はもちろんですが
対処法も覚えておきたいものですね。

 丁度お昼になる頃、二日間全ての行事が終了。

 「トレッキング」「雪山訓練」に参加してくれた
皆さんが、これからも楽しく山遊びが出来るよう
小国山岳会一同、心より願って終了です 

 ありがとうございました。 感謝 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になりました。

一年前から楽しみにしていた町民登山いえ、竹爺トーちゃんと行くトレッキングでした。前日から小国入りして張り切っておりました。そして、雨であろうと雪であろうとあられであろうと天気は関係ないと思っていましたよ。何しろ参加することが楽しいのですから。山友との再会が出来大満足でした。今度は春山講習会でしょうか?その前に頼母木山行きたいですね。色々とお世話になり有難うございました。

tamo さんへ

tamoさん、こちらこそありがとうございました。
かーちゃんにお土産までいただき恐縮しています。

遠くからいつも駈けつけてくれ、みんなとワイワイ
楽しく盛り上がってくれるtamoさんには、只々頭の
下がる思いでいっぱいです。

是非、今度は<頼母木山>に行きましょう。
師匠が言ってます。
「これからは<頼母木山>のある西俣峰が旬になる」

それまで、風邪などひかぬようにご自愛のほどを・・・。



お世話になりました(^^)

町民登山、お世話になりました。雨でも楽しい町民登山でした。
ブログも楽しませてもらいました(^^)

またの再会、楽しみにしていますね♪

いっちゃんへ

いっちゃん、こちらこそお世話様でした。

いっちゃんが参加してくれると、雨も吹っ飛んでしまうほど
まわりが明るくなります。
主催側なのに、二日間とても楽しく過ごさせてもらいました。
ありがとうございました。

また、飯豊でお会いしましょう。
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード