いまでしょ。

 20日(水)はかーちゃんが仕事で
出勤すると言う。

 ひとり残された とーちゃん は、何を
して1日を過ごしたらいいのか、朝起きてから
頭の中で、モヤモヤの塊が右往左往している
雰囲気でした。

 朝ごはんを食べて、かーちゃんが身支度を
終えたあたりには、モヤモヤの塊がドンドン
小さくなって、固定してきていた。

 「 会社まで送ってよ。」

  の中で、「 山に行こうかな。」
 「 止めた方がいいよ。お彼岸だから・・」

 どうやら、自分は出勤で とーちゃん は
勝手気ままに自由だから面白くないらしい。

 「 じゃー何時行くの、今でしょっ。」 

P1010175_convert_20130321211558.jpg

 送った後、家に帰って準備をしてすぐ
五味沢地区徳網集落に  

 登り口に到着すると既に2台の車が駐車
されていました。

 どうやら、先行者がいるらしい。

P1010177_convert_20130321211751.jpg

 9時22分、高坂かんじきを装着して
歩き出す。
 
 いきなりの急登に息も大いに乱れるが
杉林の中をゆっくり歩いて息を調えることが
できるのです。

P1010178_convert_20130321211918.jpg

 短い杉林を抜け、傾斜がきつくなる雑木林を
駈け上がると、690mのなだらかな場所に
出ます。

 ここで一息入れて、『りふれ』方向を
眺めました。

 前回かーちゃんと来た時より、霞が強い
ようだった。

P1010180_convert_20130321212046.jpg

 歩を進めて行くと、細いブナの木模様の
カーテンの奥には、うっすらと『徳網山』が
隠れています。

 「 こっちにもおいでよ。」
<徳網山>もそう言ってくれますが、山頂
直下は、ザイルパートナーの相棒が居ないと
登れないんです 

P1010181_convert_20130321212329.jpg

 766m地点を少し巻いて歩いて行くと
やがて木々の間から、<白太郎山>の頂上近く
まで見えるようになってきた。

P1010182_convert_20130322060635.jpg

 この時、10時21分。

 登り始めて直ぐの杉林を出たところで
一人スキーで下りてきた男性とスライドした。

 もう1台の車の人は、まだ頂上にいる
のかな  




 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード