それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

よこしまな

 花の<角田山>を後にして、向かったのは
新潟市の北区にある「福島潟」

 「  <角田山>の帰りに寄ってケロ。」
口調は穏やかだが、命令です。

 3月に月岡温泉に宿泊した帰りに寄った時
『水の駅ビュー福島潟』で、「4月の中旬は
それはそれは菜の花が凄いです」って教えられ
やってきたのです。

 駐車場は満杯でした。

 近くには、桜の下で花見をする家族も沢山
いてお弁当を広げていました。
 
P1010798_convert_20130417215027.jpg

 贅沢を言えば、空がもう少し青なら写真が
下手くそな とーちゃん でも、少しは画に
なること間違いなしです  

P1010796_convert_20130417214830.jpg

 子供たちが大喜びしながら、菜の花畑に
作られた小道で歓声を上げていました。

 ほのぼのとした光景に出会い、心も
ふくよかになった自分が居るのに気づいた
瞬間でした。

P1010803_convert_20130417215150.jpg

 「菜の花のおひたし」の事が頭に浮かんで
しまい、辺りの菜の花がんまそーに見えた
きたのです。

 「 いかんいかん、これでは・・」
 「 なんか、んまそーだね。」
 「 おいおい、オメーまでかよ。」

 よこしまな考えに、直立不動の菜の花
倒れんばかりに 

 似た者夫婦に見られた菜の花。
 精一杯美しく魅せ、「 観賞用です・・・」 

P1010818_convert_20130417215635.jpg

 のどかな風景が広がりとても良いところです。

P1010811_convert_20130418045925.jpg

 「 あそこに行けば菜の花が食えるかも。」

P1010820_convert_20130418050104.jpg
 
 そこは無料休憩所であって、もちろん
菜の花を食べれるところではありません 

 まだ、5分咲きだそうです。









スポンサーサイト
  1. 2013/04/18(木) 07:03:04|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<土筆 | ホーム | どうするの?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1320-a52025d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1183)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (70)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (57)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (186)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード