ロッジの囲い外し

 半年ぶりに「飯豊山荘線」が開通した、我が
小国町。

 土曜日朝、山岳会が管理する『天狗平ロッジ』の
冬囲い外しを行う為に、かーちゃんを乗せ 

 途中、<大境山>の登山口には、5台程の車が
ありました。

 良い天気に誘われ、登山者が住み家から
ぞろぞろ這い出して来たようです 

P1020613_convert_20130527043333.jpg

 梶川の上部にある三本カンバも見えたが
登山道はまだ、雪に覆われているようだ。

 この奥にあるトットバノカッチは下山時
道迷いを起こすので、まだまだ注意が
必要ですね。

 LTQの車も駐車場にあり、石転ビを登り
梅花皮小屋に泊まって、日曜の下山予定と
週末を楽しんでくるようです。

P1020618_convert_20130527043521.jpg

 とーちゃん と、これからシーズンに入れば
管理人を行う小関さんは、今まで一人で
長年、水まわり関係を行ってきた高力さんの
指導のもと、水回りの点検と水を小屋に供給する
作業を行いました。

 作業も終わりに近づく頃、我が山岳会の
メンバーで、一昨年まで「御西小屋」の
管理人だった、松葉さんが帰るので、仲間達と
記念撮影です。

P1020622_convert_20130527044317.jpg

 水も小屋に入り、水洗トイレも使える
ようになりました。

 電気は、『飯豊山荘』がまだオープンして
ないので供給されていませんが、今日は
快適な泊まりになりそうです。

 皆で記念撮影をしようと、小関さんの作った
手作りのシカも出して来たのですが  ・・・

P1020626_convert_20130527044439.jpg

 ハイジがシカにまたがり、体重をかけたせいで
シカの足が壊れてしまった。

 どうやら、ハイジもКちゃん同様「形あるものは
壊れるのよ  」主義のようだ。

 羽田事務局長も、これには「参った・・」と
頭を抱える始末。

P1020628_convert_20130527044626.jpg

 弥輔副会長が、今晩の料理のひとつである
「ワラビのおひたし」作りに励む。

 調理場は弥輔節が炸裂する。

 言葉と手で巧みに、まるで、神がかった
調理人のようにワラビを取り扱う。

 小国町のゆるキャラ「ワラビーマン」も
中に彼が入ったら、全国ゆるキャラグランプリで
優勝するのではないだろうか、と本気で
思ったりしてみた 

P1020632_convert_20130527044758.jpg

 お昼を食べて、「合同春山訓練」に参加する
方々を待ちます。




 弥輔さんから「コシアブラ調達委員」を
仰せつかり、かーちゃんと二人でせっせと
集めたコシアブラも、天婦羅やコシアブラ
ご飯になるため、出番待ち。 

P1020635_convert_20130527074751.jpg

 その時、調理人が用心深く取り出した
一つの調味料。

 ジャ~ン 
 出ました 
 「弥輔味噌春バージョン」

P1020639_convert_20130527075241.jpg

 ワラビのおひたしにチョットのせて食べると
これまた「  んま~い  」

P1020637_convert_20130527074958.jpg

 夜が楽しみだ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小屋開け作業、訓練お疲れ様でした。
そういえば、温身平の上の堰堤に確かあれは・・・
貴会の平田さんご夫妻ではなかったかな?と
今までほとんどお会いしたこともなく、多分直接お話したこともなかったので
会釈程度で先に下りて来ましたが、皆さん昨日のお天気であちこち楽しんだようですね。

LTQさんへ

おはようございます。

LTQの兄弟、マルちゃんも参加してくれ
楽しい二日間でした。

堰堤にいたのは、確かに平田さんご夫婦です。
我々が訓練を受けている間、ロッジの後片付けをして
温身平の散策に行くと言ってました。

登りは石転ビの雪渓と、下りは門内の雪渓を楽しんだ
LTQとアキちゃんサトミンと梅花皮荘で会った時
「春山訓練」で、みんなにイジラレ疲労困憊した
とーちゃん と違って、輝いていたLTQ達が
羨ましく見えました。

来年からは、疲労困憊のもうひとつの原因である
何かと比較されるかーちゃんを外して「春山訓練」に
参加することを決意しました。








楽しかったです(^^)

パワフル竹爺様

土曜日は朝から実家の樹木の手入れの為、飯豊到着が遅れてしまい、夜の宴会に顔を出せたのも遅くなってしまいましたが、竹爺様や金子様に歓待を受け、楽しい時間を過ごさせていただきました!
翌日も時間の制約があり、ゆっくり話もせずにおいとましてしまいました。
今度、そちらにお邪魔するときは、余裕をもってお伺いしたいです(^o^)/

T樫さんへ

おばんです。

こちらこそ先日は楽しかったです。
まさか、T樫さんがひょっこり現れるとは・・・
翌日、弥輔さんは「あれ?T樫さんが来てるなんて全然
わからなかった・・・」って言ってましたが、弥輔さん
アルコール摂取量が適正ではなかったんですね。

今度はゆっくり楽しく飲みたいですね。
またお会いしましょう。


プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード