すたーと

 人には人として絶対に優先させなければ
ならない事がある。

 先ず、家族に関する事が最優先なことは
誰でも思うことだろう  

 問題はその次だ。

 神が尋ねる。
「君にとって仕事か  それとも・・・か  」

 もちろん自分は神の声に答える。
 ・・・です。」

 神が言う。
「君はとても正直で良い。今回のプログラム
参加を認めよう  」

 28日夜、いつものようにかーちゃんの指導
指示のもと、準備をして9時30分に我が家を
出て目的地に着き、車中泊となったのでした。

P1030436_convert_20130630195759.jpg

 3人でスタートしたこのプログラムは
更に、自分の師匠からも重要なミッションを
与えられ、プログラム発案者であるリーダー
にも協力を願い、ザックの一部を占領させる
事になってしまった。

 世間の人がまだ夢中を彷徨っている頃
自分達は、山友であるリョウちゃんが先週
整備したという、廃朴のステップを駈け
上がるのでした。

 もちろん、今回のリーダーも「登山道整備
技術講習会」に参加していたのです。

P1030439_convert_20130630200004.jpg

 標柱の前で時間を記録する。
「下十五里」と記されている。

 辺りはまだ暗闇の世界。

P1030440_convert_20130630200545.jpg

 3時56分「中十五里」に到着。
少し、明るくなってきたようだが、まだまだ
ヘッデンを離せない。

P1030442_convert_20130701043901.jpg

 4時16分、「上十五里」到着。

 ようやく目視で登山道や辺りの状況が
わかり始めてくる。

P1030444_convert_20130701054153.jpg

 さて、そろそろこの辺りで・・・


 今回のプログラム発案者でプロジェクト
リーダーの、あるお方を紹介しよう。

 あるお方とは、最近、とーちゃん に
山を楽しく教えてくれる頼れる存在の笹やん。

 笹やんが、「笹平」で笹団子を食べる
粋な登場だ 

 笹やんは、年下ながら自分の師匠と同じ
ように、飯豊を良く知る人でもある。

P1030449_convert_20130701044210.jpg

 ヘッデンの時から明りを求めて虫達が
寄って来ていたが、ヘッデンを外すとブヨが
まとわりついてくるようになった。

 5時06分、最初の通過点「三国小屋」が
遠望できる地点まで登ってきました。
 
P1030450_convert_20130701044746.jpg

 そのすぐ後、5時10分に「横峰小屋跡」
昔の茶屋跡でもあるらしい。

 山岳信仰の山として知られる<飯豊山>。

 昔、小屋が繁盛するほどの飯豊詣での方々で
溢れかえったのであろう。

P1030451_convert_20130701044909.jpg

 おっと・・・ 
もう一人の参加者は、新潟山岳会所属の
アキちゃん。

 笑い上戸でとても優しくもあり、さすが
新潟山岳会と言わしめるほどの健脚。
 
P1030455_convert_20130701052331.jpg

 小白布沢林道からの分岐地点をのんびり
ゆっくり歩いて行くのでした。

P1030459_convert_20130701045026.jpg

 さぁーいよいよ長編  ダラダラ
ブログが始まりまっせ。

 あっはっはっは~。
諸君これから数日、耐えられるかなぁ。
耐えられなければ、飯豊はあきらめた方が良い。
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

師匠の言うことにはYES

お疲れ様です。
師匠や先輩に誘われたらそりゃ断れませんぜ。
それに楽しいことだったらなおさら。

29~30日はスタートから松ちゃん先生と一緒に
寒江山竜門小屋で楽しく過ごしてきました。

週末まで引っ張る報告楽しみに拝見します。

リッキーへ

ブログ拝見しました。
楽しそうでしたね。
Dr.まっちゃんも喜んでる様子が目に浮かびます。

飯豊も、花のオンパレードでこんなに素晴らしい時期に
来たことなかったって言う位、感激の連続でした。

荷物は重かったけど、3人でとても楽しくお喋りしながら
ゆっくり花見の山行でした。

もちろん、相当引っ張りますよ。
ついてきて下さいな(笑

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード