あさがえり

 昨日は退社後、『天狗平ロッジ』の小屋番を
頼まれたので行ってきました。

 常駐管理人の小関さんから、 連絡があり
「本日は3人の泊まり客がいると『飯豊山荘』から
連絡があった。」

 「 今日も誰もいないだろうな・・」
そう思っていただけに、なんだか嬉しくなる。

 急いで支度をして、『天狗平ロッジ』に
駈けつけると、ピロティーで待っててくれた。

 信州からというお客さん達は、ここまで電車と
バスでやって来たとのこと。

 梶川峰を登ると言う。

P1030919_convert_20130719054526.jpg

 とーちゃん 、お客様を部屋に案内して
山荘の風呂に行くと、『飯豊山荘』の
管理人Sさんから、「今日は山荘に泊まり客が
いない・・・」と残念がっていた。

 そんな中で『天狗平ロッジ』に、泊まり客が
あるのは嬉しいことでもある。

 なぜなら、ロッジも客がいなければ成り
立たないからだ。

 ひとり、管理人室で飲む。

P1030920_convert_20130719054745.jpg

 そして今朝、4時20分に副会長の弥輔さん
ロッジに登場。

 「石転ビは昨日の雨で危険だから梶川峰を
登る。」
 「石転ビノ出合に、井上会長が今日調査に
登る。」
 「福島側登山口の川入集落が孤立している」
 「飯豊町の「大日杉小屋」の管理人達も避難
した。」
 「朝日連峰の登山口である大江町も被害を
受け登れないらしい。」
 「奥胎内の方もダメらしい。」
 「今の所、安全に登れるのはここだけらしい。」

P1030921_convert_20130719054857.jpg

 一通り話した後、「いやぁー、この荷物で
御西小屋まで行けないかもしれない  」

 ダイエット兎さんから貰った手拭を
首に巻いて、言葉とは裏腹に元気がある

 彼は、これから26日まで「御西小屋」の
小屋番を行うのである。

P1030924_convert_20130719055016.jpg

 それでも彼は、先行した泊まり客を追いかけ
4時45分ロッジを出発して行った。

P1030925_convert_20130719055138.jpg

 「梅花皮小屋」「御西小屋」と無線で交信。
副会長および、泊まり客3人が梶川峰を
登った事を連絡して帰宅。

 天気が良くなれと祈るばかりだ。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード