あこがれ

 先日、「梅花皮小屋」の小屋番をした時
大阪からのツアー客が「梅花皮小屋」に
宿泊しました。

 ツアー代金を10万位払って憧れの山に
来るのだから凄い。

 身近に良い山があるので自慢げに客に
話した。
 「 地元は、天気を見ていつでも憧れの
山に登ることが出来る。」

 ツアー客は羨ましがっていた。

 もちろん、この<鳥海山>も、咲き乱れる
高山植物やその眺望から、山人達には
憧れの山でもあるんですね。

 その憧れの山を求めて、今日も沢山の
人々が登っている。

 7時40分に<文殊岳>到着。  

P1040380_convert_20130808203011.jpg

 10分ほど休憩して次のポイントを
目指すと、やがて梯子が見えてきた。

P1040382_convert_20130808203141.jpg

 天気が良ければ、外輪ルートからの
眺望は素晴らしい。

 下界はどの山も素晴らしい眺望が
広がるのだが、ここからは<鳥海山>の
特異な景色がずっと見え続ける。

 <新山>の下に『鳥海山大物忌神社』が
宿泊棟を備えどっしりと構えている。

P1040389_convert_20130809055601.jpg

 この日は、ゴミを燃やしているのか
煙と匂いが、ここからずっと続いた 

P1040401_convert_20130809055637.jpg

 歩きだしは石畳に凹んでいたかーちゃんも
高度を上げると共にテンションもぐんと

 雲上の人となり大喜び。

 飯豊の稜線に出なければ味わえない
雲上はかーちゃんの憧れでもある。
 
P1040403_convert_20130809055700.jpg

 8時29分に<行者岳>

P1040406_convert_20130809061800.jpg

 そして・・・

 昨年、美人レンジャーのサカモッちゃんが
とったポーズに憧れたのか、かーちゃんも
負けじとポーズをとるが・・・

 とても画になるものではありません。

P1040422_convert_20130808203354.jpg

 ついに8時48分<七高山>登頂。

P1040433_convert_20130808203529.jpg

 さあ、かーちゃんは念願の<新山>に
登れるんでしょうか?????。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード