わくわく

 日に焼けた屈託ない笑顔でホーリーは言う。
「竹爺、かーちゃんと喧嘩したらいつでも
ここにおいでよ  」

 「 ほだら、毎日こなくちゃなんねぇーべぇ。」

 彼は今年だけで27回、「葉山山荘」を
訪れている。
 つまり一年の1ヶ月近くにあたる日数分
葉山に来ているのだ。

 そんな会話をしながら、ホーリーが集めて
数カ所にまとめて置いた枯れ枝を運んで
ストーブに入る長さに、のこぎりで切って行く。 
 厳しい冬の山行で、ホッと一息つけるような
小屋でありたいと願いながら・・・

P1070004_convert_20131106181751.jpg

 「 また訪れさせて下さい  」

 仕事を終えて、葉山の神はもちろん身近に
いるホーリー神にお願いして14時15分
「葉山山荘」を後にしました。

 途中、長井葉山で一番んまいと言われる
水を飲む。

 雪が降る前に、ホーリーはここから飲み
水を小屋まで運んで、タンクにストックして
置く。 

P1070007_convert_20131106182055.jpg

 帰りはとても気分が良かった。

 きっと天気のせいだけではないような
気がした。

P1070009_convert_20131106182338.jpg

 ほら・・・落ち葉で埋もれた登山道も
まるでベッドの上で飛び跳ねるかのような
感覚にさえ思えてしまうほどだ。

P1070014_convert_20131106182756.jpg

 それは、山の神に獲物を戴いたせいも
あるのだろうか・・・ 

P1060947_convert_20131106183158.jpgP1060948_convert_20131106183437.jpg

 いや、何と言ったって登山を終えた後の
お風呂が待ってるからだろう。

 それも今日は、ホーリーが、「美人の湯」に
連れて行ってくれると言う。

 「竹爺達は行ったことがない筈だ。」と
言う「美人の湯」 

 ホーリーが言うんだから、きっと素敵な
美人のおかみさんが居るんだろう。
 なんだかわくわくしてきた。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましい

葉山に行きたいなぁ・・・




たった一言ですよ・・・トホホホ

りっきーへ

おばんでやんす
遅くなり大変申し訳ありませんでした m(_ _)m

我慢していた分、登れるようになったら最高の感激が
リッキーとちづちゃんを待ってるよ。

昨日は、りっきーのところから見えるであろう
「愛宕山荘」に泊まってきました。
ヘロヘロになるまで呑んじゃいました。
お陰で、今日はつらかった。

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード