いつのまにか

 時間になると「里山愛好会」のメンバーや
参加者達が集まってきた「愛宕山荘」

 聞けば仕事等で今日は、集合がバラついて
いるようだ。

 20名程度の参加になると、孫さんが
言っていたので、もう少し増えそうです。

 ハイジが「 練習していようか・・」
孫さんが作った漬物をつまみに、呑んで
待つことにした。

P1070510_convert_20131209201857.jpg

 時間になったので、餅つきを始める。

 最初が肝心で、餅つきと言うより蒸かした
餅米を臼ににいれ捏ねる。

 この作業がうまくいくと、良い餅ができる。

 昔から、餅は神祭の食物として餅を食べる
事で、神の力を迎え入れ元気になるという
由来があるそうです。
 
P1070513_convert_20131209202024.jpg

 参加者の、可愛いお嬢ちゃんも一生懸命
餅をついてくれました。

P1070520_convert_20131209202438.jpg

 餅米を十分捏ねった後は とーちゃん の
出番。

 小さい時から、餅をついて生きてきた 
なんちゃって 

 今でこそ、餅つき器が普及して手軽に
餅を食べられるようになったが、昔はどの
家庭にも臼と杵はあり、一年で一番大事な
祭礼の正月には、隣近所から「ペッタン
ペッタン」と言う音が聞こえてきたもん
でした。

P1070528_convert_20131209202604.jpg

 アキちゃんも重い杵を持って、餅を
ついてくれた。

P1070539_convert_20131209202936.jpg

 かーちゃんは、餅つきをしなかったが
きっとアキちゃんよりは、上手い筈だ。

  なんでってですか。

 それはね・・・







 臼の中に入っている餅が、とーちゃん の
顔に見えてくるらしいのです。

 「 思い切ってつけるってもんだ。」
危ないので、最後まで とーちゃん が
杵を渡さなかった。

 つきあがった餅を、すぐ納豆にいれた。

 とーちゃん 一番最初に食べた。
「  んま~い  」最高だ。

P1070555_convert_20131209203104.jpg

 アキちゃんもみんなに配る前に、「んま~い」
どうやら、最高の餅にできあがったようだ。 

P1070554_convert_20131209205430.jpg

 納豆餅の他に、あんこ餅、ゴマ餅も
作ったが、それらにクルミを贅沢にのせて
食べたが、これがとんでもなく「んまい餅」
へと変身。

 他にお雑煮もあり、たちまち餅は売り切れ。

P1070557_convert_20131209203239.jpg

 餅を食べ終えた後で、「里山愛好会」会長
孫さんの挨拶。

 その後、若い山ガール達も遅れて到着。
 ここからが本番の飲み会は延々と続く
のであった。

P1070562_convert_20131209203422.jpg

 そして、最後まで残ったいつものメンバー。

 いつの間にか日曜になっていた。

P1070571_convert_20131209203807.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード