そろそろ

 「愛宕山荘」から下山し、車で近くの
日帰り温泉『白沢の湯』にゆったり浸かり
それまで身体を廻っていた、風邪の毒素を
汗とともに排出してきた。

 すべては夜の  の為に・・・

 湯に行く時、里山愛好会の樋口さんと
スライドしたが、湯から戻ると彼は無心に
動物の頭蓋骨を磨いていた 

 今晩戴く猪のものだと言う。

 樋口さんは米沢のマタギであり、彼が
獲ったもので、120㎏あったと言う。

P1070962_convert_20140129053713.jpg

 その様子を眺めながら、客人達が来るまで
待ち切れずに、不足した水分を補充するかの
ようにハイジと 

 1時間程経った16時頃、ようやくゲストの
リョウちゃんとシミケンさん到着。

P1070966_convert_20140129053947.jpg

 俺より先に一足早く呑んでたハイジも
そのそぶりを見せずに、ホステスよろしく
樋口さんの獲ったシシ鍋の準備。
 
P1070969_convert_20140129054107.jpg

 駈けつけたばかりのリョウちゃんも
自分の持ち込んだ材料で、料理に入る。

 隣でかーちゃん、その鮮やかな調理ぶりに
ただただ感心するばかり。

P1070972_convert_20140129054227.jpg

 そして、シミケンさんも孫さんが準備して
くれた米沢名物の「義経焼き」を味噌だれと
共に野菜と交ぜ合わせる。

 義経焼きとは、ジンギスカンを味噌ダレで
味つけしたもので、市内の『羊肉なみかた』
で販売しているものです。

 孫さんは自家製の「ふすべ漬け」の準備。

 「ふすべ漬け」とは、この地区特産の雪菜
を、特別な方法で塩漬けしたものだが、辛味
があってシャキシャキ感抜群の漬物だ。

P1070973_convert_20140129054404.jpg

 とーちゃん も手伝いをしたくて右往左往
するが邪魔になるばかり。

 ひとり窓際で、ここから見る大好きな
米沢の夜景を見ながら飲んで客人を待つ 

P1070975_convert_20140129054651.jpg

 そろそろもう来るころだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード