山岳会の技術部長である岳ちゃんから
「稽古をつけてやる。」と申し出があり
連休明けの5月7日に、『梅花皮荘』前の
岩場で練習をすることになった。

 家を出る前は、「 写真撮りなんか
してねぇーで、しっかり覚えて来い。」

 強烈な激励を受け、連休前半は体調不調で
一時はどうなるか、そう思われたのですが
なんとか治って万全で臨むことが出来ました。

 集合したのは飯豊朝日山岳遭難対策委員会の
中央班と飯豊班。

 連休明けの平日なので、参加者は少なかったが
中身の濃い訓練を指導してもらうことができ
ました。

 岳ちゃん、、イケメンkonchang
Ryuuzouさん、Abe君、Kazuki君
それに『民宿 奥川入』ご主人Ryuuzouさんの
御曹司TAKU君も参加。

P1090507_convert_20140510060318.jpg

 初めて参加のTaku君。
さすが親父の血を引くだけあって、呑みこみが
早い。

 教えられたことをすぐ吸収するのだから
羨ましい。

 それに比べ、とーちゃん は、何事も
モタつき自分でも情けなくなる 

 オヤ・・・?
 Taku君の隣で見ているのは・・・?
 貴婦人・・・?

P1090516_convert_20140510060515.jpg

 最初は懸垂下降の練習。

 ここから下に下りて行きます。

P1090527_convert_20140510060623.jpg

 続いて同じ場所を、クライマーとビレイヤー
になり交互に繰り返して登り降りしました。

 Taku君のビレイヤーは親父のRyuuzouさん
そして、自分もやりました。

 何度も何度もやりながら確認する。

P1090530_convert_20140510060735.jpg

 お昼は、それぞれ持参した昼食を頬張り
1時間たっぷりとって休憩。

 予定では、雪壁訓練も行う予定だったが
急遽、同じ岩場別ルートを利用しての登攀訓練。

 ダブルロープでの懸垂下降。

P1090547_convert_20140510060841.jpg

 そして、一通りの訓練を終了し『民宿
奥川入』のお風呂に入って汗を流した後は
反省会ならぬ、「情報交換会」です。

 「んま~い」ご馳走で「んま~い  」

 『民宿 奥川入』のご主人Ryuuzouさんは
我が師匠井上さん同様、救助隊員であると同時に
飯豊のスペシャリスト。

 先日の遭難でも、電話でのやりとりに問題が
あったが、『民宿 奥川入』なら登山者への
応対が適切に行われる筈だ。

P1090556_convert_20140510060948.jpg

 訓練の最初には、『民宿 越後屋』の
若旦那で救助隊飯豊班のHonma君も顔を出して
みんなを激励し、訓練途中には『梅花皮荘』に
勤める飯豊班のMasato君も激励にかけつけて
くれました。

 ありがとうございました。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード