それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

今日はハイキングだ

 夏道の出ている登山道は初めてだが
とても整備されている。

 杉林に注ぐ陽光も眩しく、他の登山客の
声が聞こえてくると、子供のころに味わった
ウキウキ感を感じてくるようだった。

 山登りを始めてから、いつでも大人の遠足を
楽しんできたが、今日もそれを存分に味わって
いる。

 あまり気にせず、大人だからこその時間を
自由に使い、まさに大人の遠足を謳歌できて
いることがなにより嬉しい。 

 一王子避難小屋を過ぎたあたりから
少しずつ雪を踏むようになった。 

P1090581_convert_20140512175226.jpg

 何も準備できなかったが、それでも遠足の
おやつは、ドラエモンポケットのように
次から次へと出てくるから不思議だ 

 何を食べてもんまい。
 何をしても楽しい。

P1090584_convert_20140512175348.jpg

 朝日連峰も宙に浮いてるように見える。

P1090592_convert_20140512175514.jpg

 頂上はさぞかし、登山客でごった返しして
いるのでは・・・そう思いながら登って
きたが、スライドする登山客が段々多く
なってきた。

 みんな午前中に下りてしまうのだろうか。

 「 こんな天気が良いのにもったいないね
ササヤン。」
 
P1090597_convert_20140512175758.jpg
 
 「 んっ、なんか言った  」

 「今日はハイキングだ。」そう言っていた
ササヤンが振り返るその向こうに、赤い蒲鉾
型の頂上小屋が見えてきた。

P1090601_convert_20140512175925.jpg

 ササヤンと二人先行して歩いていると
お喋りしながら、かーちゃんとアキちゃんが
まるで舞台のセリから上がるようにゆっくり
姿を現して来た。

  シルクドソレイユの舞台じゃないん
だから・・・ってですか。
 
 そりゃーそうですが・・・
 でもね、ここにきて振り返ってみなさいよ
まるで舞台を眺めているような感じになるん
だから・・・。

P1090607_convert_20140513054014.jpg

 そしてついに、飯豊連峰が見えてきた。

 遅れてきた二人を待って 

P1090610_convert_20140512180324.jpg

 倉手から見る飯豊連峰も素晴らしいが
ここ<二王子岳>から見る飯豊も、とても
素晴らしい。

 





 
スポンサーサイト
  1. 2014/05/13(火) 07:03:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<何が見える? | ホーム | 結構な人出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1598-c987ee57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード