『天狗平』ロッジへ

 土日は、山岳会の春山訓練が行われた。

 土曜は、出席山岳会員に、8時50分頃まで国民
宿舎『梅花皮荘』分岐の大渕ゲート前に集合する
よう、師匠である会長から連絡がありました。

 当日朝、コンビニで買い物をしていると、師匠に
バッタリ。
 「 天気が良いので愛チャリで現地に向かいます。」
 「 そういう発想か・・・良いなぁ~。」

 うらやましがる師匠には悪いが、かーちゃんに
荷物を乗せた車を運転してもらい、7時50分
南小国に向けて出発。 

P1090685_convert_20140525194958.jpg

 途中にある、「横根山トンネル」は国道113号
線にあるが、田舎町の国道故交通量が少ない
故、前に遅い車がいるとトンネルの中で追い越す
ヤバい車もおり、何回も目撃したことがある。

 しっかり大型のライトを点滅させながら、自分を
ドライバーに認識させ、なんとか切り抜けて
113号の分岐から『梅花皮荘』を目指した。

 知らせてはいなかったが、山岳会の副会長
弥輔さんが自分を見つけ、合図を送って追い
抜いて行きました。

 途中から見え始めてくる飯豊に心を奪われ
ながら、たまらず<大境山>登山口付近で
愛チャリを止め 

P1090687_convert_20140525195103.jpg

 「 早くあそこに登りたいなぁ~。」 
 そう思いながら、必死にベダルを踏んでは
引きあげるを繰り返し、とうとう大渕に到着。

 「お前よう~、仕事出来るんだろうな。」
 
P1090688_convert_20140525195220.jpg

 ゲート前で弥輔さんに冷やかされながら
山荘まで西俣尾根の下をひた走り、なんとか
到着。

P1090689_convert_20140525195346.jpg

 既に、他の山岳会員達はロッジに集合し
作業を始めていました。

 到着間もなく、『天狗平ロッジ』管理人の小関
さんから、「 電気を通すから手伝え。」

 一息つく間もなく、今シーズンもロッジに
来られるお客様達の為に、準備を始めた
とーちゃん で、あった 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード