さぁ~・・・

  失敗してしまった。
 写真は下手くそなのに、なぜか1枚だけ
アップした状態になった。

 いくら引っ張りブログでも、これはチョット
反省もんだ。

 ちょっと言い訳。
 土曜に石転ビをピストンして、日曜はワラビ
園でワラビ取りときたもんだ。
 すっかり疲れて呑んだくれてしまった。

 月曜は、仕事疲れ(そう言うことにしておいて)
 火曜は、屋外作業で横根の山に登った。

 昨日はお休みを頂いて、早朝から実家の周りの
草刈りと、友人にトラクターで耕してもらった畑に
色んな作物をかーちゃんと植えた。

 結局、色んな理由で写真のアップと文が間に
合わなかったってことです 

 土曜日の石転ビ続きになります。

 とーちゃん が、稜線に到着した足でそのまま
トイレ用水源を確認しに行きました。

 水洗トイレに水が供給できないことが分かり
ガッカリしていると、新潟のEguthi女史が足取り
軽やかに登ってきました。
 「 私、急な所は(?)苦手だからこのまま丸森を
下ります。」
 相変わらず、風のように去ってしまった。

 その後からは、「あっ、ブログの人だ・・・」と
とーちゃん を見ながら新発田のご夫婦や
EVA父さん達が登ってきました。

P1090910_convert_20140603204259.jpg

 EVA父さんは、少し休んで本石転ビから
滑る  って<梅花皮岳>に登って行った。

 それにしても凄い。
 こちらもだ・・・。

 昨年は雪が多かったが、こんな事には
ならなかった。
  
 ↓小屋入り口の前にある、安全柵の柱が
根元から折れているのだ。

P1090914_convert_20140603204425.jpg
 
 EVA父さんから、「小林さんが登ってくる」
そう聞いていたので、ご挨拶する為待って
いました。

 彼は、毎週石転ビの雪渓を登ることで
有名なんです。

 その彼が上がってきた。
 石転ビ登山劇場の舞台に・・・ 

P1090927_convert_20140603204957.jpg

 さて、ご挨拶も終えたし<北股岳>に登ろうか。

 昨年と違い、上にはまだ残雪がある。
 石転ビ沢に向かって、落ちそうなのが沢山
ある 

 雨が降れば危険な状態が予想できる。
 
P1090923_convert_20140603204703.jpg
 
 アイゼンは装着せず、キックステップで登った。

 本山方向を振り向きいつもの儀式を行う。
 
P1090930_convert_20140605062218.jpg

 ここには、昨年亡くなった友人K君が神に
なれるようにも儀式を行った。

 彼の命日は今月だが、その日に登ることは
できない。
 「 いつでも上から見ていてけろ。」

P1090938_convert_20140605062331.jpg

 さぁ~下りよう。
 越後美人たちがそろそろ石転ビを登って
来る頃だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード