おまけ

 花は詳しくない。
 だが、高山植物は綺麗だ。

 <平岩山>はもう直ぐ、という所で出会った。

 雨の中では  を出したくない。

 ですが、可憐な高山植物が言う。

 「  せっかくここまで来たんだから・・・
お兄さん・・・。」
「  えっ  おっお兄さんって俺 
ですかい。」
「  濡れてる私って素敵でしょ。」
「・・・  」
「   撮って欲しいわ 

 なんだか震えながら撮っちゃった  

P1100054_convert_20140611174747.jpgP1100060_convert_20140611174927.jpg

  朝日連峰の山開きの話ですよねって
ですか  

 たったぶん・・

  先頭を行くリーダーの関さん達が見えず
風が強い中、時折りみんなを待って集団を
作り直ながら登った。

 平岩の水場で、ひとり「ここで休んでる。」
と参加者のYさんが申し出た。
 とーちゃん と同じ山岳会のYokoyamaさんが
「俺が残る。」と一緒に休んで、頂上を目指す
仲間達が帰ってくるのを待つことにしました。

P1100055_convert_20140611175112.jpg

 そして、10時45分ついに<平岩山>の頂上。
 
 「良かった~。」

 ただ、目の前の<大朝日岳>が見れないのが
残念。

P1100057_convert_20140611175352.jpg

 雨の中、強風を避ける場所で昼食を摂り
途中で休んでるYさん達と合流。
 順調に下り、登山口に15時38分着。

 んま~い トマトを頬張り『りふれ』の
戻ったのでした。

 夜はお待ちかねの懇親会。

P1100076_convert_20140611175523.jpg

 参加者、スタッフを入れると80名強。

 小国町町議会の議長さんの音頭で乾杯。

P1100077_convert_20140611175656.jpg

 後はそちらこちらを右往左往する呑んべえ達。

 中には、全国を行脚するこんな人もいた。

 カネやん。

 ここぞとあらば、不思議なことにどこからでも
現れてくるまるでマジシャン。

P1100080_convert_20140611175906.jpg

 楽しい語らいもやがて終わりを告げる。

  

 おまけです。

 見つけたブナワカイ。 
 
P1100082_convert_20140612053434.jpg

 このキノコはダシが出る。

 キノコと山菜汁にして戴く。

 「  んま~い  」

P1100083_convert_20140612053600.jpg

 ブナワカイと山菜の炒めもの

 「  んま~い  」


P1100110_convert_20140612053721.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード