話題になる男

 いやー、昨日はパソコンが壊れたかと
思っちゃった。

 それで、ブログ更新も出来ないから
焦ってしまったぜ 

 まっ、簡単なノリで始めたブログなんで
いつ吹っ飛んでも良いと思っているが、続きが
あるのを出来ないっていうのは気持ち悪い
からね。

 なんとか復活して良かったよ 

 さてさて、先日の頼母木山行の最終日は
下山するだけなのでマッタリノンビリの朝に
なりました。

 かーちゃんに
 「 散歩がてら<大石山>に行くか?」
 「 行かない。」
 これで決まりだ。

P1110958_convert_20140911185023.jpg

 管理人さんに送られて、8時45分に
小屋を出発。

 車の運転をアキちゃんにしてもらうササヤン
ゆっくり下山を見越して朝ビーをやっちまい
小屋から<頼母木山>まではヘロヘロ登山。

 「 これから彼をヘロ君と呼ぼう。」

P1110991_convert_20140911185712.jpg

 「ヘロ君、さあ出発だ~ 
 「ヘイ  」

 残り少ない稜線歩きをゆっくりゆっくり
進んで行った。

P1110998_convert_20140911185904.jpg

 「 ヘロく~ん、こっちだよ~。」

 そう言えば、このメンバーで行う千手観音
ポーズを今回はやらなかった 

 次会にはバッチリ決めよう。

P1120011_convert_20140911190045.jpg

 稜線から離れ難く地神北峰でマッタリ
していると、登山道から外れて歩いている
登山客がいた。

 双眼鏡で覗いてみるとひとりはヘルメットを
着用している。
 
 ヘロ君が言う。
 「 彼らは沢を登ってきたんだよ。」
 
P1120025_convert_20140911190404.jpg

 なるほど。
 彼らが登ってきた方向を見ると、沢がずっと
続いている。

 そして、登山道に出ると、ホッとしたのか
互いに写真を撮りあって「頼母木小屋」に
向かって行った。



 泣く泣く稜線を下りた一行は、以前行った
丸森の登山道整備跡が結構壊れている
状況を目にしながら歩いた。

 そしてまたもや大休憩。

 「 ヘロ君、兄弟はどうしてるんかな。」
 「 チャラ男は、きっと福沢諭吉達と
一緒に遊んでるさ。」と、まじめに答える。
 「 んだな。」

 「 きっとここに、バーボンチャラ男が
いれば、とんでもない山行・・いやいや
まるで子供の遠足のようになってしまい
とっても楽しいものになる筈なんだよね。」

 「 そうだね。」

 オラだの山行ではいつも話題になる男だ。
 
P1120073_convert_20140911190550.jpg

 バーボンチャラ男のことなんか忘れて
食べよう。

 下りで本格的に食事をすることなんて
あまりしないが、ノンビリ山行には似合う。

 ラーメンを食べるが、味を決めるのは
とーちゃん の所属する小国山岳会副会長
弥輔さんが作った弥輔味噌。

P1120074_convert_20140911190711.jpg

 楽しかったリハビリ、ストレス解消山行も
もう終わりが近付いて来た。

 ブナの木に宿る山の精達が住むキノコで
作った家の中から、「 もっと遊んで
行ってよ。」

 「 ダメヨーン、ダメダメッ。」

P1120086_convert_20140911190849.jpg

 さあ帰ろう。

 丸森登山口に到着したのは14時49分
でした。

 すべての皆さんに感謝しておしまいです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード