良い

 肉厚の大きなシイタケだ。
 原木栽培だが、かなり大きい。

 シイタケステーキが出来る。
 色んな食べ方があると思うけど、刻んで
鍋に入れても良いし、茶碗蒸しも良い。 

P1130217_convert_20141110174829.jpg

 かーちゃんとシイタケを採ってきたのは
我が山友カネヤンだった。

 とうとう、彼に俺の隠れ家を見つけられて
しまった。
 飯豊連峰にある「梅花皮小屋」同様に
居心地のよいこの場所を・・・。

 この場所でゆったりのんびりするのが
大好きだ。

 みんなでお茶を飲みながら、ワイワイ
話すのも良い。

 ハイジに誘われ、予定を変更して
駈けつけたというカネヤンもしばし
ここからの眺望に心奪われたようだ。

 「愛宕山荘」の持ち主は山友孫さん。

 お願いして、今日はここで行われる
イベントに参加させてもらう為  と
一緒に駈けつけたって訳さ。

P1130221_convert_20141110175050.jpg

 孫さんのお手伝いをしたり、待っていると
本日の主催グループの調理人である
ENDO君が到着。

 料理人ゆえ、調理場はたちまち彼の
支配下に置かれ、ハイジもかーちゃんも
従うことになるのだ 

P1130219_convert_20141110174942.jpg

 ENDO君は、手先も器用でこの「愛宕山荘」
の中に、ドラム缶で作った手製の燻製器を
置いてある。

 とーちゃん は、かねてからこの燻製器で
作ったものを食べさせてほしいと、彼に
お願いしていたのだが・・・。

 調理の合間に、自宅に戻りこの燻製器で
作ったベーコンを持ってきてくれた。

 「  んま~い  」

 日本全国、色んなところを回り色んな
ものを食べて舌の超えているカネヤンも
思わず唸る。

 ハーブをはじめ色んな香辛料を使い
時間をかけてスモークした肉は、とても
スパイシーで濃い味がする。
 市販のものとは比べ物にならない  

P1130224_convert_20141110175306.jpg

 このベーコンで  を飲みながら
巨人になったつもりで、米坂線の電車が
走る光景と米沢市内のジオラマを眺める。
 最高の贅沢だ。

 良い時間が流れる。

 おっと、そんなことも言ってられない。
参加者達が来る前にお手伝いを
しなければならない。

 とーちゃん がすりつぶしたくるみで
柿の白和えを、ハイジとかーちゃんが
作る。 

P1130226_convert_20141111052720.jpg

 そろそろ参加者が集まってくるころだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード