サクッと

 地震が起きた近くにいる筈の
ササヤンとアキちゃん達も、無事下山と
連絡があった。
 良かった良かった。


 「 今日は、サクッと<倉手山>にでも
行こうか。」

 三連休の最後、どこの温泉に行こうか
探していた所、突然こんな事を言いだした
かーちゃん。

 二日間の温泉浴が良かったのか、風邪
の具合も良くなってきたらしい。

 運動で汗をかきたいらしいのだ。

 9時頃の登山を目指して『梅花皮荘』の
駐車場に行き、準備をしていると・・・
春の石転ビでお会いした、むっちゃん
ご夫婦に会いました。

 お二人は、「西俣ノ峰」に登ると言う。
 相変わらずパワフルだ。

P1130370_convert_20141125053341.jpg

 「 気をつけて。」
 むっちゃんご夫婦に声をかけて
10分程歩いて、登山口から取りつく。

 地神北峰方面や頼母木方面が良く
見えてきた。

P1130372_convert_20141125053442.jpg

 最初の急登を登り、一段落すると
登山道に少し雪が現れてくる。

 今年初の雪踏みしめに、子供のように
喜ぶかーちゃんは、すっかり風邪など
飛んだようだった。

P1130376_convert_20141125060419.jpg

 <朳差岳>も微笑んでくれるような
穏やかな顔を見せてくれていました。 

P1130375_convert_20141125053640.jpg

 途中見晴らしの辺りから、朝日連峰も
見え始め、引っ張ってみた。

 うん、こちらも中々良い顔をしている。
 
 今年は、全然朝日連峰に行けてなく
残念だった。
 飯豊を主に登ってると、中々足を運ぶ
事が出来ない。

 「来年こそ!」ありきたりだが、そう
思わずにいられない。

P1130378_convert_20141125053735.jpg

 分岐を過ぎると、痩せ尾根の登山道
には、更に雪が残っている。

 かーちゃんはサクッと登ると言っていたが
果たしてサクッと登れるのだろうか心配に
なってきた 

P1130380_convert_20141125053856.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

飯豊に行っていると、お会いできるかなぁ~といつも思っています。

今回は、「生かーちゃん」にもお会いできました(*^-^*)

昨日は、風も無く良い日和でしたね。西俣の峰の登りにツボ足ラッセルで汗をかいている時、朝日連峰が輝いて見えました。

西俣の峰から「ヤッホ~♪」と呼んだの聞こえましたか~(*^^)v

十文字池のすぐ上の辺りに、立派な熊さんの足跡が有りました。まだ冬眠に入っていないのですね(恐しや~)

反対側から

こんばんは、libertypapaです。

昨日は、山師匠と飯豊連峰の前衛、二王子岳に行って来ました。
午前中の朝日連峰や以東岳は最高の雪山でした。
カメラを低温にさらしてしまい、最高の朝日連峰を撮り損ねました。

しかし、本命飯豊連峰はしっかり撮って来ましたよ。
ポケットに入れて、情熱で温めました。
天候にも恵まれて、広大な姿をカメラに収めました。
これから豪雪を迎える山の神に、美しく拝める有り難さを、存分に感じて来ました。

下山途中で、黒崎山の会の「かしましいっちゃん」さんとお会いして、二王子岳と高知山の縦走の、情報提供を頂いて帰りました。

冬の大日岳も壮大ですが、朳差岳は冬本番ですね。
二ツ峰も、新潟のシンボルで、素晴らしいです。
山形の飯豊連峰は、「もっと飯豊連峰」です。

山頂と下界の温度差は、まだまだ大きいですね。
汗かきまくりと、凍えるほどの寒さで、風邪をひかなければいいのですが…

むっちゃんへ

おばんです。

まさか、まさかの突然でしたね。
時間と言い、車の停めた場所と言いホントに偶然。

あるんですね。
いままでも、偶然の出会いが沢山ありました。
飯豊は山に呼ばれると、普通に偶然が重なることが多い。
そう感じざるを得ません。

午後から実家の用事がある為、午前中で帰って来れる
<倉手山>を「サクッと登りたい。」って言うかーちゃんの
リクエストで朝ごはんを食べ、慌ただしく準備して
行ったところに、むっちゃんご夫婦と会ったのです。

双眼鏡も持って行ったのですが、見つける事が出来ません
でした。

西俣は積雪時にしか行ったことがなく、来年も師匠や
山岳会の仲間たちと、冬山行で行ってみたいと
思っています。
一度、師匠達とクレパスに落ちたことがあるので
出来ればリベンジ(笑)したいんです。

南の熊は恐ろしいです。
近年、熊が熊を襲って食うのを目撃したマタギの
報告も師匠達から聞きました。
絶対会いたくないですよね。






libertypaepa さんへ

おばんです。

<倉手山>から見る飯豊もイイデすが、二王子から
見る飯豊もイイデすね~。
結局、飯豊はイイデすね~になってしまうのです。アハハハ。

オラのデジカメも雨の日、雪の日と酷使してシャッターが
閉じたり、開いたりが満足にできない状態です。
完全に修理に出さなければならない状態ですが、修理に
出す暇もない程です。
綿棒で、掃除したりしてなんとか騙しながら浸かっています。
下手くそなんですが、それでもしっかり飯豊を撮ってくれる
ことにオラも感謝して使っております。

いっちゃんとは、なかなか会えてませんが、相変わらず
オラよりパワフルに動き回ってるようですね。

また、飯豊の稜線でみんなと会いたいです。




プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード