ご加護かな。

 朝6時頃、物置からワカンを準備する為
外に出ると、薄暗い中粉雪が舞っていた。

 土曜の天気は朝から  マークの筈。

 晴れていれば見える筈の横根山も
見えない。
 少し不安になるがそこは晴れ男の
 とーちゃん。
 それに今日のタイトルは「ハイジと行く
雪山トレッキングin横根山」のハイジは
晴れ女。

 オラとハイジが行動するときは殆ど  

 集合場所の『道の駅白い森おぐに』
駐車場に8時前に到着。

P1130702_convert_20150208073734.jpg

 全部で61名の参加者が、ほぼ
8時30分まで集合してくれた。

 そして、開会式。

 小国山岳会井上会長の挨拶に始まり
ハイジの挨拶と続く。

 開会式も終わり、ハイジを先頭に出発。

P1130706_convert_20150208073857.jpg

 だが、先頭のハイジが昨年末、岳ちゃん
そしてオラと下見をしてルートも確認できて
いた筈なのに、出だしから別の所に行って
しまった。

オラと弥輔さんが追いつき「ハイジ何
やってんだよ  」

 井上会長が、別の目的で付けた足跡を
そのまま追って行ってしまったのだ。

 「 足跡が付いていたんだもん 
 全然悪びれることなく、相変わらず
笑顔で答える。


P1130710_convert_20150208074017.jpg

 皆もハイジの笑顔笑顔につられ後に続く。

 常連さん達はみんな慌て者ハイジを
良く知っている  

P1130712_convert_20150208080428.jpg

 杉林を抜け小沢を渡り、一段上がると
急登になる。

  我らが岳ちゃんの長男ケイ君が
トップに躍り出て、この急登ラッセルに
挑んだ。

 「さすがぁー  」
 皆しばし見とれていました 
  ←こんな顔で。

P1130713_convert_20150208074132.jpg

 久しぶりの好天に恵まれ、温度も
急上昇。

 20分程で休憩を取り水分補給や
上着を脱いでいた。

P1130714_convert_20150208075041.jpg

 それにしてもスゴイ。





 何がスゴイかって言ったら、この時期に
 だけでなく、風も無いのだから不思議。

 いつも白い悪魔と闘っているオラ達に
ひと時、神様の暖かい御加護があった
としか思えない。

 一息休んではまた登るメンバー達。

P1130715_convert_20150208074256.jpg

 そしてまた一息入れる。

 久しぶりに会う仲間達と再会の喜び
そして近況を報告し合う。
 
 新しく参加された方々に、常連さんも
優しく声をかけ 「皆仲間だよ  」
きっとそう声をかけてくれてる筈なんだ。

 ここに参加してくれる方々はそういった
仲間達なんです。 
 それがオラの自慢のひとつです。いや
小国山岳会の自慢なんです。

P1130716_convert_20150208075226.jpg

 どうです 
 この行列。
 ただ黙々と登ってるように見えますが
前後でお喋りがコダマしているんです。

P1130717_convert_20150208074420.jpg

 山を愛する者達にとって、青空に向かって
進むのはまさに、「天にも昇る心地」と
言っても過言ではないです。

P1130731_convert_20150208075343.jpg

 ずっと、ずーっとこんなひと時が
続いたら良いなぁー。

 しょうがねぇー、いつものように
オラのブログでこのひと時をずーと
引っ張るかぁ~ 









 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

色とりどりのランデブー

こんばんは、libertypapaです。
いつも楽しませて頂いております。
なかなかコメントに打ち込めなくて、久しぶりの居座りになります。

いやー、好い天気に恵まれて、最高の町民登山になりましたね。
雪上に映える様々な彩りに、凄く羨ましく感じました。
新潟の方は、何だか今一つの天候。
おまけに、長女のインフルエンザで、医者から登校許可書を貰いに朝から出掛けて、もう家族のペースに巻き込まれて、言われるがままに振り回されていました。

11日は雪山のお誘いがあって楽しみにしているのですが、天気予報は雪マーク。
景色は諦めの、ラッセル特訓に励む山行になりそうです。

「しょうがねぇー、いつものようにオラのブログでこのひと時をずーと引っ張るかぁ~」
続きが楽しみです。

libertypapa さんへ

おはようございます。

オラも中々思うようにアップできない状況です。

町民登山はとても良かったです。
天気が良ければ心も晴れるですね。
とっても気持ち良い一日を過ごしました。

ですが、昨日からの大雪に手こずり、思うように
アップも出来ません。

うまく引っ張ることも出来ない ^^; 状況に
少し焦り気味です。

インフルエンザは小国も結構広がりつつある
ようです。
互いに気をつけましょう。
オラー、インフルにかかってしまったら実家が
雪の中に埋もれてしまう。


楽しかった。

こんばんわ
竹爺 町民登山では大変お世話になりました。
参加者の普段行いが良いせいか?天気もこの上ない晴天に恵まれ朝日・飯豊連峰を望め最高でした。
山頂での食事、夜の懇親会大変楽しくできました。
翌日からまた雪降りとのこと、白い悪魔との戦いはまだ続くのですね。
体には十分注意して頑張ってくれ
雪がなくなた頃に又お邪魔します。その際は連絡します。

郡ちゃんへ

おばんです。
この間はありがとうございました。

本当に最高の一日でした。
郡ちゃんには三日間でしたか、アハハハ。
皆さんの精進の賜物としか言えませんよね。

皆さんに支えられながらの行事も定着し
スタッフもやりがいがあると感じてます。

白い悪魔は、神の御加護の後大暴れし
本日まで猛威をふるいましたが、彼も
疲れたのかチョット威力も弱まったようです。

そこで、実家から小国に戻って大好きな
座イスにふんぞり返り、竹爺ならぬ竹鶴を
チビチビ呑んでま~す。

互いに健康に留意して、頑張ろう!
待ってるよ。





プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード