それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

お花見

 静かな場所だった。

 いつもなら、この時期この時間、人々が
嬉々として喧騒する駐車場もひっそり。

 「 ねえねえ、いつも下りるコースを
登ろう。」
 「・・・・。」

 男は黙って頷き、登って行く。

 鎖路のその向こうに何があるんだろうか。 

P1140393_convert_20150322055038.jpg

 はしゃいでいた女は、次第に口数が
少なくなっていった。

 無理もない海抜ゼロメートルからの
急登だ。

 後ろを振り返ると、灯台が自分達を
見上げていた。

DSC_0398_convert_20150322060236.jpg

 そーです 

 <角田山>に雪割草を見に灯台コース
から登ってきました。

 いつも日本海と佐渡を眺めながら下りる
コースに使っているんですが、今日は
登ってきました。

 このコースはあまり雪割草が少ないが
景色がダイナミックで人気がありますね。

DSC_0410_convert_20150322055241.jpg

 481,7mの頂上に、人はまばら。

 風もなく、穏やかだった。

 休日で天気が良いなら、とんでもない
程の人込みで、座る場所さえなかったろう。

 ノンアルコールゼロテイストをザックから
取り出し喉に流し込む。 

DSC_0413_convert_20150322060440.jpg

 こんな日はまったりと、しばらく横になって
眠りたい感じだが、帰りは雪割草を眺め
ながら登って来た時間以上にゆっくりと
時間をかけながら下りるので、遠足気分も
早々に切り上げ頂上を後にした。

 そして別のコースを「 ラッスンゴレライ」
楽しそうに下りて行くと。

 チョトマテチョトマテオニーサン」

 雪割草も流行りには敏感らしい 

 お兄さんではないが、呼ばれた方向に
目を向けると  現れた。

DSC_0436_convert_20150322055331.jpg

 かーちゃんも大喜びで立ち止まっては
進まない。







 相変わらず下手くそな写真ですが
宜しかったらどうぞ。

DSC_0441_convert_20150322055539.jpg
DSC_0444_convert_20150322055656.jpg
DSC_0447_convert_20150322055741.jpg
DSC_0437_convert_20150322065941.jpg
DSC_0438_convert_20150322070036.jpg
DSC_0458_convert_20150322070132.jpg
 
 人の少ない<角田山>
 久しぶりに良い時間を過ごしました。
 
 帰って所用をこなし、後は花より団子。

 宣伝です。

「猿鼻山に登ろう」 ← が岳ちゃん
ガイドで行われます。

 小国の残雪期を楽しむ。
 大人の充実した遊びを是非楽しんで
みてはいかがでしょう。






スポンサーサイト
  1. 2015/03/22(日) 07:25:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<誰もいないけど | ホーム | 日本の・・・>>

コメント

なやみ

なかなか山に行けない日が続くとろくなこと考えないんで・・・きのうは白太郎に。

やっぱり、山はいいなぁ~。
今週末の訓練、西俣に行きたいけど・・・・
ブロ友の埼玉の二人が参加するんでよろしくです。(ちーちゃんとカッチンという夫婦です)
  1. 2015/03/22(日) 16:02:27 |
  2. URL |
  3. リッキー& 山楽番 #vQU5PwVA
  4. [ 編集 ]

リッキーへ

おはよっす。

小国の山はいいべぇ。
飯豊連峰、朝日連峰の間にあり、何処の山に
登っても眺められるし最高だと思う。

ちーちゃんとカッチンさん、参加の件了解です。
今週末の西俣ノ峰参加、晴れるのを願ってます。

オラも岳ちゃんから色んな事を学べる絶好の機会
とても楽しみにしてますよ。

  1. 2015/03/23(月) 08:01:54 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

( `・ω・´)ノ ヨロシクーです

はじめまして(*^^*)
今週末、ちいさん&カッチンに私も一緒に参加させて頂きま~す。竹爺さん、よろしくお願いいたします。まーちゃんなんて言っていますが、昌婆ってとこです。
一つでも多くの事を会得できるようガンバります( ´Д`)ノ
  1. 2015/03/23(月) 21:59:17 |
  2. URL |
  3. まーチャン #-
  4. [ 編集 ]

まーチャン さんへ

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます。
今週末の西俣ノ峰への参加も、岳ちゃんになり代わり
御礼申し上げます。

飯豊連峰への冬登山の入り口でもある西俣ノ峰は
残雪期とても人気があります。

しかし、ガイドなしで初心者が登るには難易度が
高く目の前にしてあきらめ戻る方もあります。

地元でありながら、オラも学ぶことが沢山あり
専門ガイドの岳ちゃんを見ながら、少しでも
安全登山の為に技術を盗み、これからの登山に
役立てたいと思います。

是非一緒に安全登山を会得しましょう。
そして楽しい登山にしましょう。
待ってま~す。



  1. 2015/03/24(火) 07:52:41 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

ユキワリソウ

素晴らし~い花見ですね!

話には聞いていましたが
ユキワリソウはいろいろな品種の展覧会の様ですね、写真も素晴らしい。

いいなー・・・
  1. 2015/03/24(火) 15:51:13 |
  2. URL |
  3. すかいさん #mvcB0rpk
  4. [ 編集 ]

竹爺さん、こんばんは。はじめまして。
この度リッキーさんよりご紹介戴いた、ちい&カッチンです。何卒初めての雪山講習会ですので、同行のまーチャン含め、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
西俣ノ峰からの景色も大変楽しみです!

  1. 2015/03/24(火) 23:28:03 |
  2. URL |
  3. ちい #-
  4. [ 編集 ]

すかいさんへ

おはようございます。
いつもご訪問ありがとう。

タイミング良く、用事が入ったので平日に登ってきましたが
雪割草の時期になると、スゴイ人出になります。
それはそれは見事です・・・人も花も。

写真は下手くそが自慢な位だけど、一応写真ブログなんで
なんとか載せる状況にあり、決してほめられたもんでは
ありません。

かーちゃんにはいつも「下手くそ!」と貶されています ^^;




  1. 2015/03/25(水) 07:12:21 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

ちいさんへ

おはようございます。

是非気をつけていらして下さい。
オラは晴れ男なんですが、一生懸命天気に恵まれる様
山の神に向かって手を合わせ祈っております。

みなさんと会えるのを楽しみにしています。
こちらこそよろしくお願いします。
  1. 2015/03/25(水) 07:20:22 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1810-bba138ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード