れんしゅう

 <横根山>の斜面にある「横根スキー場」は
晴れた日に、リフトの最上部まで行くと
<祝瓶山><中岳><大朝日岳><西朝日岳>
<寒江山>や<以東岳>等の朝日連峰が良く
見えます。

 今シーズンの好き場は営業を終了したので
国道113号線の、『道の駅白い森おぐに』
駐車場から登ってこれます。

 下で訓練の準備をしている時、名物の
玉コン(丸いコンニャクをスルメ等の出汁で
煮込み串に刺したもの) を作ってる良い
匂いがしてました。

 山人の我々は、雪上訓練の合間を縫って
昼食は朝日をおかずに食べました。 

 さて、お腹一杯になったところで、訓練の
開始は急坂でキックステップを使っての
下り歩行を復習から開始です。 

P1140523_convert_20150330192831.jpg

 ピッケルを使った訓練は歩行訓練
のみにあらず、急斜面上下でブレードを
使ってカッティングし、足場を作りながら
登る方法も学びます。

 そして、昼食前に姿勢を何度も訓練した
ピッケルを使っての滑落停止を、これまた
何度も繰り返し練習。

 どんな姿勢で転んでも直ぐ止めれるよう
皆真剣に練習します。

P1140526_convert_20150330192923.jpg

 訓練の内容を一部変更して、ロープを使い
フィックスロープの張られた支点の通過
方法等を学びました。

P1140531_convert_20150330193022.jpg

 トップがロープを張ってくれたフィックス
ロープに、プルージックでロープシュリンゲを
巻き付け、一人ひとりが実際に歩行して
やはり何度も繰り返し練習します。

 翌日、日曜に行われる「西俣ノ峰に登ろう」に
参加する方々は、実際に使用する可能性も
あるので、質問しながら納得いくまで練習を
繰り返しました。

P1140534_convert_20150330193144.jpg

 登りでロープを使えば、下りは懸垂下降も
想定されるので、カラビナでムンターヒッチを
作る方法を、岳ちゃんに代わりMasa君が
指導します。

 できれば、ムンターヒッチ用のHMS型
カラビナを持ってると良いそうです。

 でも、確保器があれば一番良いんですね。

P1140537_convert_20150330193235.jpg

 天気が良く、楽しみながらの訓練も
あっという間に終わりました 

 ザックを背負って、道の駅まで下ります
が・・・、さすが山人。

 普通にキックステップの練習で下りる
のではありません。

 アイゼンは装着してませんが、想定し
しっかり足を上げ滑落停止を繰り返しながら
下りて行くのです 

P1140547_convert_20150330193457.jpg

 小国山岳会の諸行事には、色々な
山岳会から岳友が参加してくれます。

 本日は、同じ山形県の「大江山岳会」から
前会長で、山形県山岳連盟の役員をしている
高取さんも出席。
 一緒に技術指導をしてくれました。

 「備えあれば憂いなし」

 しっかりと技術を覚え、身に着けていれば
リスクを減らすことができます。



  
「猿鼻山に登ろう」 ← が岳ちゃん
ガイドで行われます。
 
 小国の残雪期を楽しむ。
 大人の充実した遊びを手軽に是非
楽しんでみてはいかがでしょうか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード