エッ?

 登り口から続く急登は30分で大曲の
分岐まで続く。

 ウタマルマンは言った。
「飯豊は何処を登ってもこうなんだよな。」
「この地球で活躍できるのは3分間だけだ。」
などと、言いながら登って来た。

 まだ、3分間の活躍は見られず、普通の
人間としてオラと同じように喘ぎながら
登って来た。

 ここを登る方のほとんどが、この大曲の
分岐で休憩を取るが、いつも同じ方向を
見て休憩するのです。

 それは、ここを踏んだ人なら分かる  

P1140998_convert_20150501182454.jpg

  もったいぶらずに教えろって
ですか、でもほら、いっちゃん達御一行が
到着したから、ここを明け渡さなければ
ならないんで、お先に失礼します。

 いっちゃん達も、きっと同じ方向を
見て休むに違いない 

 勿体がらずに、教えろって言われても
先頭を行く弥輔リーダーに怒られる。
「早くついて来い!」って。

 「 んじゃ、先に行きます。」 って
いっちゃんグループの先頭リーダー
Ikarashiさんに声をかけて進みました。

P1150001_convert_20150501182549.jpg

 その早い弥輔さんが、何を血迷ったか
折れた太い幹と幹の間にできた隙間を
通ろうとして、抜けれなくなった。

 当たり前でしょ 

  なんでって言われても・・・

 さすがウタマルマン、カッコ良く幹を
乗り越えて行った。

P1150007_convert_20150501182639.jpg

 大曲の分岐から、オラ達の目に飛び込む
<飯豊本山>は、登るにつれその姿を他の
連なる山々と雄大な飯豊連峰を形成しながら
変化させて行き、登る者を魅了する。

 西俣ノ峰を登る魅力のひとつだ。

P1150010_convert_20150501182730.jpg

 『民宿 奥川入』を出発してから1時間
15分程で、十文字池到着。

P1150016_convert_20150501182830.jpg

 今までと違って、この十文字池は
尾根の中でも広い場所だ。

 それに<飯豊本山>やダイグラ尾根を
撮れる絶好の写真ポイントでもある。

P1150017_convert_20150501182920.jpg

 アマチュア写真家の弥輔親分が
カメラを構えた。

 オラも・・・


 ちょっと真似して、撮ってみたが・・・

P1150018_convert_20150502053043.jpg

 まっ、ご覧になった方が大体言いたい
ことはわかります。
 しょうがないよね カメラが 腕が悪い
のだから 

 我々の隊列は、先頭に弥輔リーダー、すぐ
後にハイジ、そしてササヤンとアキちゃん
ウタマルマン最後尾は とーちゃん 。

 西俣ノ峰に上がるまでは、立ち休憩でも
みんな<飯豊本山>方向を見る。

P1150022_convert_20150502053131.jpg

 そして西俣ノ峰直下の急斜面に取りつく
前に本格的に休憩する。

 「 ほらよ。」って オラがザックから
取り出したのは、冷えた置賜名物の
丸ナス漬。

 みんな「最高だぁ~。」って喜んでくれた。 

 休憩後、いよいよ45度もある急登に
向かう。
 しかし、休憩した筈なのに二番手のハイジが
少々遅れ気味なのが気になる。

 彼女の得意技は、先頭にピッタリ付いて
離れない事なんだ。

P1150030_convert_20150502053351.jpg

 オラもキツイが、ウタマルマン
キツイようで、「竹爺、マイペースで行くから
先行って。」とオラの後ろに付いた。

P1150032_convert_20150502053436.jpg

 さあ、もう少しだ。
 一段上がれば、そこは西俣ノ峰。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

飯豊の季節

お早うございます。
このコ~ス、まだ経験はありませんが、この時季の一番人気ですね。
HZUさんは膝痛ですか?私は足の踵に加えて腰痛。(泣)
日帰りでちょっとだけ、になりそうです。

koizumi さんへ

おはようございます。

ご無沙汰です。
積雪期や残雪期ならではのコースです。
景色が良く最高です。
koizumiさんにもこのコース是非体験して
いただきたいです。

師匠は、前日の熊狩りでちょっと膝の調子を
悪くなされたようです。

腰痛は無理しちゃだめですよ。
是非ご自愛のほどを。

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード