それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

豪士山へ

 昨日日曜は、岳ちゃんのサポートと言っても
押しかけサポートなんですが、<豪士山>の
トレッキングに参加してきました。

 小国から、このツアーに参加するMさんを
乗せ、5時30分に小国役場前を出発。

 今回の集合場所、高畠町の「ゆうきの里
・さんさん」に7時40分に到着。

 準備をしながら待ってると、参加者が続々
現れ始めた。

P1150309_convert_20150518053535.jpg

 全員の点呼を取り、岳ちゃんがご挨拶を
し車に相乗りしてもらい、登山口まで移動。

 登山口の駐車場スペースは5台位だが
橋を越えたところに2~3台位は停めれ
そうな所があったようだ。

 準備体操を抜かりなく行って、いざ
出発。

P1150310_convert_20150518053627.jpg
 
 「 竹爺、一番最後を頼むぞ。」
 「 了解。」

 岳ちゃんを先頭に、続々と続いて登り
ます。

 いきなり最初に小沢を渡るのですが
登山靴が埋まる深さがあり、石の配置も
ちょっと微妙だった。 
 
P1150311_convert_20150518053715.jpg

 なんとか全員濡れずに、小沢を超えると
良く整備された道が現れワイワイ進む。

 前後の人達と自己紹介をしながらでも
登っているんだろう。

 それにしても、細かく九十九折りの続く
登山道の整備と登りやすさに、感動すら
覚える。

P1150314_convert_20150518053806.jpg

 登り始めて20分。

 一段登り上げたところで休憩。

P1150322_convert_20150518053854.jpg

 暫くは登りとも言えない所を軽快に
歩いて行くと、また「休憩」の声が
前方よりかかる。

 これから少し登りに入るので、休憩
するのだと言う。

 今回の一般参加者は14名。

P1150326_convert_20150518053938.jpg

 見慣れた顔が多い。

 岳ちゃんツアーには、岳ちゃんフアンが
多く、リピーターとして参加する方々も
多い。



 沢沿いに豪士峠入の道票が現れた。

P1150332_convert_20150518054053.jpg

 この道票を過ぎたあたりから、今まで
木漏れ日を浴びながら進んできた登山道は
登山者に容赦なく陽を浴びさせる。

P1150336_convert_20150518062828.jpg

 だが、同時に花々も現れ始めた。

P1150333_convert_20150518054142.jpg
P1150338_convert_20150518054228.jpg
P1150341_convert_20150518054314.jpg

 いいぞ~ 
 のんびり登るのはとても楽しい。



スポンサーサイト
  1. 2015/05/18(月) 07:17:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<整備に感謝 | ホーム | 山形の夏は・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1845-e5d63ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1197)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (70)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード