ひととき

 日曜夕方からは、連チャンで呑み会。

 地域の生産組合の契約。

 米農家の小集団が共同でいろんな事を
共有しあう生産組合だが、実家のあるオラの
地域では、会議等を除いて、一年に一度
「また一緒に絆を深め頑張ろうな。」と、慰労を
行いながらまとまる契約だけは、むか~しから
近所の米作り仲間達が、夫婦で楽しく行う。

 オラの実家では米を作ってないが、わずかな
猫の額ほどの農地を貸しているので権利が
発生するのだ。
 
 同じ所属だが、すぐ近くの大きな組合仲間達は
「同じなんだから、一緒にまとまって契約しよう。」
そう言って、毎年オラだとの契約を望んでくる。
 
 しかし、彼らとオラ達の考えが根本的に違うのは
現在も夫婦参加が原則で、一緒に労をねぎらい
楽しむ事を、ずっと続けるオラ達と噛合わない事さ。

 大きな生産組合の男達が一泊しながら、きれいな
ねーちゃんを呼んで自分が楽しむ「契約」だなんて
 とんでもねぇー。」

  愛宕では、モデルさんの傍で鼻の下を
伸ばして呑んだだろうって。
 でっ、でもね。
 そっ、それとこれは、別なんだよなぁ~ 

 ずっと、小さな頃から野山を駆け回って
遊んできた仲間でもあるし、お世話になる
事が多く頼りになる仲間達でもある。
 
 鼻たれ小僧が、今ではおじいちゃんに
なった今、これから益々互いに助け合う
精神が大事になってくる。 

DSC00783_convert_20151211053641.jpg

 呑もう、歌おう。

 昔話が楽しいひと時だった。
 
 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

んだんだ!

すご〜くわかるよ!
もち屋はもち屋、様々な所属に身を置くウタマルマンも地元では百姓の長男

基本は真剣に向き合うこと
遠い親戚より地元の付き合いです!

先輩後輩人の繋がり
ウタマルマンの基本は酒飲みのお誘いは断らない事。忙しいけど・・・

ウタマルマン へ

おばん。

今日はありがとう。
そしてお疲れさんでした。

さすが同じような地域に住むウタマルマン。
理解して頂き感謝します。

オラは恥ずかしくも親を残して隣町で生活。
だからこそ、地域の方々との数少ない交流には
出席してお願いしておかなければならない。

だが、幸いにもオラの近くはみんな幼馴染がいっぱい。
だから、おら今までわがままが出来てると思う。
感謝してもしきれない仲間達です。

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード