それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

あちゃ~

 「大場さんのブナ」を過ぎた辺りから急に
雪が深くなってきた。

 ここまでは、「 いやー、昨年はこの山で
なめこいっぱい採ったどぉ~。」などと話し
ながら、辺りを見回しつつ登って来たが、その
名残がナラ枯れの木々に現れ、中には今も
手の届かない高所に明らかに旬とも言える
ようななめこが見てとれていた。

 だが、次第に口数も少なくなっていく。
 
P1310031_convert_20160202051838.jpg

 そこから一段上がると、木々が途切れる
場所があった。
 天気が良ければこれから辿る稜線方向や
下界も見える場所なんだが、今日は残念
ながら、粉雪が舞う生憎の天気。

 坪足では進めなくなったことから、ここで
かーちゃん足にワカンを履いた。
 
 そろそろ、出るころだなと思っていたら
やっぱり、「 姥石まであとどれ位?」

 ウタマルマンには分からなかっただろうが
オラには分かる
 ハハン、こいつ姥石で戻るつもりでいるな。
その口調でほとんど考えてることが読める。 

P1310033_convert_20160202051934.jpg

 ヨシ

 「 もう少しだから、頑張って小国女の
根性を見せて見ろ。」

 後少しだと思ったかーちゃん、やにわに
前に出てラッセル。

 だが、そうそう続くわけがない

P1310034_convert_20160202052045.jpg

 すぐに、ウタマルマンとチェンジ。

P1310038_convert_20160202060446.jpg


 そんなことを繰り返しながら、姥石で休憩し
かーちゃんの期待を裏切りながら、更に上を
目指したのでした。

 ウタマルマンと12時を限度にリターンする
事を確認していたが、見覚えのある稜線の
ブナに辿りついた時が丁度12時だった。

 「 記念写真を撮ろう」

 だが、サイバーショットを出した時 
 あちゃ~。」
 
 SDカードが入ってなかった 

P1310039_convert_20160202053028.jpg

 画質の悪い、防水カメラを持ってきたから
なんとか今まで撮れたのだが・・・。

 怒ったかーちゃんに、「トレースがしっかり
写るように撮れ。」と言われて撮ったのが
これ。

P1310043_convert_20160202052403.jpg

 おわかりだろうか?
 二人の後ろにあるトレース?

 やっぱりの才能がねぇーナ。




一緒してくれたウタマルマンの報告は
こちら 『生きている証し』



スポンサーサイト
  1. 2016/02/02(火) 07:26:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<じこまん | ホーム | つぶやき>>

コメント

想定内

良いんです!今回は雪山トレーニングです
始めから小屋まで行くつもりならオイラも日の出前にヘッデンで照らして登ろうと言いましたし(^_^;)
おおきな天候の崩れもなく雪の上でもカップヌードルを食べれましたし楽しい山歩きでした。本番は人数が多い分楽できそうですo(^▽^)o
  1. 2016/02/02(火) 10:54:33 |
  2. URL |
  3. ウタマルマン #-
  4. [ 編集 ]

あぁぁぁ~大丈夫ですか?

ハードル高いでしょう❗
足を引っ張りそうですが、楽しみにしています😅(;゜゜)💨💨💨💨
  1. 2016/02/02(火) 14:42:16 |
  2. URL |
  3. まーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

No title

竹爺、こんにちは。偵察お疲れ様でした!
なんだか大変そうですが、がんばります!
かーちゃんにお会いできるのが今から楽しみです(隠れかーちゃんファン)(^-^*)/
  1. 2016/02/02(火) 17:03:00 |
  2. URL |
  3. ちい #-
  4. [ 編集 ]

ウタマルマンへ

こないだはありがとさま。

んだねぇ~。

かーちゃんは出発時から姥石で戻るつもりだったよ。
んでも、なんとか稜線まで行けたから満足して
ウタマルマンに感謝してました。

当日は絶対晴れて、初参戦の関東組に良い景色を
魅せてやりたいね。
頑張ろう!
  1. 2016/02/02(火) 18:01:32 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

まーちゃんへ

おばんでやんす。

志村けんではないですが
だいじょうぶだ~

何のことはない、少しラッセル気分を味わったら
後ろに声をかけて譲ればいいのさ。
そして最後尾まで待って列に入る。
全員がそれを繰り返すことで、負担も少なく早く
目的地に到着します。

頑張ろう!

  1. 2016/02/02(火) 18:07:53 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

ちいちゃんへ

おばんでやんす。

偵察は、ちょっと手前で完遂とまでは行かなかったけど
若いウタマルマンとヘベレケなとーちゃんで、何とか
頑張って1100mの稜線まで行くことが出来ました。

えっ!かーちゃんに会いたい・・・?
かーちゃんは、オラが表現している通りの
恐い方だよ。
それでもいいの?



  1. 2016/02/02(火) 18:15:47 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/1944-c232cb82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード