安心してください

 1000m近くになると、下界の湿った雪は
サラサラと乾燥したパウダースノーになる。

 その為、ラッセルした後のトレースも崩れ
易くなり、ワカンの爪もあまり効かなく滑り
が生じてしまう。

 だから、どうしても九十九折り状に道を
切って登って行く。

DSC01022_convert_20160209051722.jpg

 それまでひんやりしたガスが覆う登りは
頂上近くになって、一気に辺りの景色を
変貌するかの如く、視界が開けてきた。

 真っ白な世界にカラフルな人々の列が続々
現れてきた。
 こころなしか、みんなが発する声さえも
カラフルに聞こえるから不思議だ 

DSC01024_convert_20160209052010.jpg

 だが、10時50分に山頂に到着した頃
またガスが張り出し、ここからの絶景を
覆い隠す。

 先頭ラッセルで頑張って来た、我らが
山岳会のシミケンさんと博士は大汗を
滴らせながらも次の作業、テーブルと
イスを作る作業に入る。
 
DSC01027_convert_20160209052128.jpg

 今回も8割程の人が町民登山に何度も
参加してくれているリピーター。

 勝手知ったるその方々にも手伝ってもらい
あっと言う間にテーブルが完成。

 そして、手に持ったカップ類を高々と
突き上げる 

DSC01033_convert_20160209052245.jpg

 朝日連峰の「大朝日岳山頂避難小屋」
管理人のアベちゃんも、紅白の幕を前に
カメラを向けると、「んっ?オラが何か・・?」

 アベちゃんは、我が山岳会の行事に
よく足を運んでくれる。
 
DSC01041_convert_20160209052413.jpg

 みんな冬山の楽しみを知っているから
楽しい。
 
 寒さもへっちゃらなんのそのって感じさ。

 これが小国の町民登山だよ。 

DSC01042_convert_20160209052551.jpg

 楽しい時間はあっという間に過ぎる。



 そして、全員?の集合写真を撮る
って、オラ達は入ってい無いじゃんか 

 シミケンさんや博士、それにYayoi
ちゃんや羽田さん、菅野さんのスタッフも
入ってないぞ~。

 「安心してください。入ってますよ。」
井上会長、弥輔副会長、岳ちゃん理事長は
しっかりど真ん中  でそう叫ぶ。

 「それでは点呼を取りま~す。」

 全員揃った。さあ下りよう。

DSC01044_convert_20160209052721.jpg


 おっと、2010年の1月に<白太郎山>に
登って、山頂で見事な雪洞を掘った時の
写真が出てきたので載せるぜ。

 今回集合写真を撮った場所の真下に
掘ったんだよ。 

P1000461_convert_20160209053900.jpg

 三か所から掘り進み、中でつなげて
大きくした雪洞は、暖かかった。

P1000469_convert_20160209053938.jpg

 また作ってみたいね。

P1000471_convert_20160209054008.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

竹爺、こんばんは。
あ~あ~あ~、3週連続山形入りしてバカでないの。
って言われてもいいから行けばよかった~|||(-_-;)|||||
楽しそうだす。。

紅白幕まで張って凄いっすね!
雪の華見ですか?そこだけ春が来たかのような盛りがありですね〜

むむ!アベちゃんは長靴で登ったんですか?スゲ〜(^_^;)来年おじゃましようかしら

ちいちゃんへ

おはようさん。

良いよ良いよバカで!
人間頭が良ければいいってもんじゃないよ。

今度おいでよ。
雪洞掘って(カッチンやウタマルマンに掘らせて)中で
宴会楽しもうぜアハハハ。

あっ、オラも岳ちゃんから「白鷹山手伝え!」って
言われてる。
けど、たぶん皆を登山口から下山口まで
車をまわすことらしいです。

2週お付き合いすることになるね。
週末楽しみにしてま~す。



Re: タイトルなし

おはよっす!

ここに参加する方々は、一流?の山宴会師達
が集まってくる。
だから、どんな所でもサプライズを仕掛ける
事が出来るから、毎年楽しみなんだよ。

なに言ってんだい。
アベちゃんは雪男山男だぜ。
飯豊、朝日を自由に闊歩する、オラの師匠と
同じだぜ。
長靴当り前さ。

お疲れ様でした

先日は町民登山でお世話になりました。
マイケルと一緒に参加させてもらいました(^ ^)
とっても楽しい山行でした。
懇親会も参加したかった〜💧
今週末も葉山に参加させてもらう予定ですが、☔️の予報で残念です。
またヨロシクお願い致します。

なんぱら親父さんへ

おはようさんです。

先日はご苦労様でした。
いかがでしたか町民登山。
マイケルの散歩三歩ラッセル見事だったね。
良い思い出になった事でしょう。

またお会いしましょう。


プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード