憎いぜ!

 「来たぞ来たぞ~。」

 カッチン、ちいちゃん、気楽さん、それに
まーちゃんがやって来た。

 蔵王連峰や、写真には写りこめなかったが
今週末2月20日(土)、我が山岳会ガイド
岳ちゃんが募集している、「<白鷹山>かんじき
トレッキング」蔵王の「千人沢氷瀑ツアー」に
カッチン、ちいちゃん、まーちゃん、男鹿ちゃん
達が参加するとの事。

 二週続けての山形入りになる。

 カッチン達、昨年は山形県入り10回を
超えたらしい。

 県知事に表彰されてもおかしくない 
山形大好き人間達でもある。 

DSC01128_convert_20160216061337.jpg

 休憩を取りながら、ようやく「鉾立の水場」

 ここから眺める白鷹町、長井市をはじめ
置賜盆地は最高。 

DSC01143_convert_20160217071339.jpg

 先行した、ササヤン、ソワ君、白銀君
男鹿ちゃんを除いて ・・・・ん?

 あっ、オラも写ってねぇ~ 

DSC01145_convert_20160217071452.jpg

 ようやく、葉山山頂小屋に到着したのは
1時50分だった。

 しかし、ここまで必ず会うと思っていた
男に会わなかった 

DSC01146_convert_20160217071626.jpg

 ササヤン達先行組は、すでにトイレの
掘り出しにかかっていた。

 しかし、その男の姿は見えない。

 「 小屋の中にいるんだろうか?」 

DSC01147_convert_20160217075533.jpg
 
 などと呟きながら、スノーシューを脱ぎ
急いで小屋に入った。


 いたのは、小屋に上がり込み下山の
為に腹ごしらえをしている、なんぱら親父
ジョージさん、それにお湯を作っている
リッキー達だけだった。

 二階にいる様子もない? 

DSC01148_convert_20160217075700.jpg

 急いでスコップを持って、トイレの雪堀りに
向かった。

DSC01149_convert_20160217075855.jpg

 皆で協力して掘り上げたが、白銀君の
雪堀りは人一倍目立った。

 トイレのドア部分が見えた途端、グングン
掘り下げて行き、まるで人間ユンボ(パワー
ショベルとも言う)のようだった。 

DSC01152_convert_20160217173429.jpg

 反対のトイレ入り口も皆で掘り下げて
行く。

DSC01151_convert_20160217173314.jpg

 ササヤンに聞いた。

 「 ホーリーは?」
 「 いなかったよ。」

 ササヤンが小屋に到着した時は誰も
いなかったようで、ストーブに薪を炊いた
後があったそうだ。

 どうやら、我が友ホーリーは小屋に到着
するなり、ストーブの煙突が塞がれた雪を
除雪して、ストーブで火を起こしその後
誰にも会わずに、勧進代尾根を下りた
ようなのだ。

 誰にも知られず、オラ達の為に準備して
誰にも会わずに去って行った。

 憎いぜホーリー 
またアイツにカッコいい所を魅せ付けられた
ようだ。


「山楽番」
「生きている証し」
「地下足袋あんちゃのブログ」
「なんぱら南原」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード