二王子へ

 むっちゃんご夫妻が出発した後、「二王子
神社」を我々も出発。

 前日、いや朝方までは西吾妻に行く予定
だったのだが、無理やり押し切ってこちらに
かーちゃんを連れてきた。
 正解だったのだろうか?
 
 今年は、4月に<倉手山>そして5月に
<光兎山>と冬の<長井葉山>を除けば、例年
になく登山回数が少ない。 
 
DSC03035_convert_20160621051702.jpg

 なので不安があって、ロープウェイを利用して
<西吾妻>に行きたかったというのだ。

 だが、歩き始めればやっぱり山が好きなんだ
ろう。
 「 ちょっと抑えて歩くべ。」
 「 おっ、岳ちゃんツアーに慣れたな。」などと
軽口をたたきながら歩いていく。

DSC03037_convert_20160621051841.jpg

 暑い日になりそうだ。

 二合目の水場で水を摂る。

DSC03046_convert_20160621205855.jpg

 「 んだけが?」
 二人で歩いていると、会話なんてほとんど
ない。

 オラにすれば、あまり会話などしなくて良い。

 なぜなら、鋭い嗅覚で離した言葉を根掘り葉掘り
突っつかれてしまい、うんざりするからだ。

 静かに登ってると、後ろから迫ってくる気配に
振り向き、「どうぞ。」と道を譲る。

 あっ、せいださんだ。
 
 彼は、山スキーやトレランそして自転車もやる
スポーツマン。

 「午前中には帰るので・・・、また飯豊の荷揚げに
行きますよ。飲み会もね。」
 「待ってるよ。」と声をかけると 「は~ぃ・・・・・。」
そういいながら風のように瞬く間に見えなくなった。 

DSC03048_convert_20160621210038.jpg

 7時58分に三合目に到着すると、むっちゃん
達他10名位が休んでおり、オラだが到着すると
出発していった。

 それにしても多くの登山者が来ているようだ。
 
DSC03050_convert_20160621210553.jpg

 8時39分、5合目到着。

 今度は男女の団体さんが休憩をとっていた。
 休憩場所はほとんど満杯。
 場所を見つけ、10分ほど休憩し、団体さんの
前に出て出発。

DSC03053_convert_20160621211015.jpg

 すぐ後ろから、団体さんも追いかけてきた。
 男性の声は聞こえないが、相変わらずおばさん
女性たちのにぎやかなおしゃべりが聞こえて
くる。

 そして登り続けるとようやく、今日の目的の一つ
ニッコウキスゲに出会う。
 
 残るは姫様の登場だ。

DSC03060_convert_20160621211153.jpg

 7月2日(土)、小国山岳会、長井山岳会有志に
よる山開き前登山の要項が決定ししました。 

「飯豊連峰山形県側山開き」

 一般参加者も大歓迎です(無料)

 山開き、交流会にも参加する方は、「飯豊町
商工観光課」、「小国町産業振興課」に各自お申込
下さい。

 山開きや交流会に参加せず、「山開き前山行」に
参加する場合でも、下記まで一報ください。
 その方々が泊まる場合は、各自で食料や飲み物
を準備することになります。
 
「山開き前有志登山のご案内」




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード