それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

まーちゃん

 10日、11時40分に北俣出合い到着。
なんとか、まーちゃんも合流し、一緒に休憩。

 しかし、ここからが石転ビの最大傾斜部になる。

 これからのまーちゃんの足の具合が気になるが
天候も怪しくなってきた。

 岳ちゃんと相談した。
今まで通り先ず岳ちゃんがみんなを先行し、上まで
行く。
遅れるまーちゃんの後を、オラが落ちないように
補佐しながらなんとかゆっくり登る。
岳ちゃんが小屋に到着したら、我々を迎えに来る。

 その通りに行動したが、やがて雨が本降りに
また、ガスが出て先行するみんなが見えなくなって
きた。

 なんとか、必死について行こうとするがまーちゃん
弱音を吐いた。
「  ダメだ、一歩も歩けない・・・」
「  大丈夫だ明るいうちに着ければいいんだよ
それにスーパーガイドの岳ちゃんが迎えに来る。」

 登って行くうちにまーちゃが突然横を向いて
登り始めた。
右、左と何度か繰り返しているうちに、すると
どうだろう。前を向いて一歩ずつゆっくり急斜面を
登ることが出来ているではないか。

 なんとか中ノ島に上陸出来、その長い夏道を
登った直後に、今度は激しい雨に加え閃光と
凄まじい爆音のように鳴り響く雷が襲ってきた。

 隠れる場所がない。
オラも怖いがまーちゃんも怖いだろう。

 近づいてくる、雷におびえながらも近づいて
来た小屋まで何とか気力を振り絞って登る。

 すると、ついに13時10分頃みんなの待つ
小屋に到着した。
着いてみると、先行したみんなにほとんど
遅れずついて行けたことが分かったのです。

 みんなも頑張ったけど、まーちゃんも頑張り
ました。

 そして、スーパーガイドの調理する米沢牛の
すき焼きを食べ、一晩ぐっすり寝たまーちゃんは
すっかり元気を取り戻した。(写真真ん中)
 長井山岳会の地下足袋あんちゃとウタマルマン
たちから激励を受け、元気でみんなと一緒に
<北俣岳>を登って、梶川峰を下山します。

DSC06308_convert_20170614181123.jpg

 『天狗平ロッジ』管理人の小関さんと無線で
連絡を取り、気象情報を仕入れて予定通り
梶川下山を決行。

 風は人間を吹き飛ばせるほどの威力もなく
ただ吠えている感じだ。
 
 30分ほどで、<北俣岳>通過。

DSC06309_convert_20170614181139.jpg

 門内側の斜面にはハクサンイチゲがまだ
咲いていた。

 こんな中でもイチゲちゃんは、オラたちを
見て励ましてくれているのだ。  

DSC06317_convert_20170614181239.jpg

 門内小屋で休憩し、扇の地神から梶川尾根に
入るが、この頃になるとそれまで吠えていた風も
嘘のようにいつのまにか消えていた。

 そして、少しずつ劇場の舞台が開くように
ガスの帳が上がる。

DSC06322_convert_20170614181258.jpg

こちらもどうぞ 「弥彦日和」








スポンサーサイト
  1. 2017/06/15(木) 06:10:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<タイトルなし | ホーム | 石転ビ登山劇場>>

コメント

励ましは最大の力ナリ👍

足をあげる度に両足が❗
自分の出来る全ての知恵を❗手拭いを裂いて、痙攣する箇所をきつく縛り😵まだ使える筋肉を見つけてスキーの要領で横歩き、行ける👌時々方向転換しながら(ムリすんな、ゆっくりでいいぞ✨)この励ましがパワーになること👍
なぜか落ち着いて1歩ずつ登れている。ぼんやり仲間のオレンジ色のカッパを見たときに(良かった)と
無事に石転びを登れたのは、岳ちゃん、竹爺、一緒の仲間がいてくれたことに深い想いに🍀
  1. 2017/06/15(木) 11:51:53 |
  2. URL |
  3. まーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

No title

竹田さん、まーちゃんはじめご吉田ツアー御一行様、飯豊連峰石転び沢踏破 おめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。
 いやぁ このブログ、へたな山岳ノンフィクションを読んでるよりひしひしと状況が伝わってきてすばらしい、こちらまで緊張しました。三体山で一歩も歩けなくなった私の横を、すいすいと飛び跳ねるように登っていったあの経験豊富なまーちゃんが弱音をはくとは、石転び沢ならではですね。
私も朝日連峰山開きCコース徳綱山を制覇し、マタギ斎藤氏の熊肉と念願の山菜を一年分食べてきました。来年は角楢Dコースの山菜天ぷらがかなり気になっています。またよろしくお願いします。
  1. 2017/06/15(木) 13:38:17 |
  2. URL |
  3. 米沢W #-
  4. [ 編集 ]

Re: 励ましは最大の力ナリ👍

おはよっす。

しかし、「一歩も歩けない・・・」って言ったときは
どうしたらよかんべなと思ったけど、すぐに回復した
まーちゃんはやっぱり山女。
結局は、まーちゃんの家訓のおかげさ v-218
  1. 2017/06/16(金) 07:17:30 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

米沢のWさんへ

おはよっす。

相棒の太宰が不調のため、中々本領を発揮できないみたいだね。
今のうちにしっかり鍛えて、太宰復活の折はみんなで登ろう。
山菜てんぷらは70歳を過ぎてからだぜ!
  1. 2017/06/16(金) 07:19:53 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2072-0aa426e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1163)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (67)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード