それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

初めてだから

 <守門岳>は今回初めてである。

 9月18日にNHKBSプレミアムでタイミングよく
7:30分から、「にっぽん百名山 中越の名峰・
<守門岳>!豪雪が生む豊かな自然」が放映された
ようです。

 自分は残念ながら実家に帰っているので、見る
ことができなかった  
でも、自分の目で<守門岳>そしてそこから見える
山々を確かめることができたからそれだけでも
十分だ。

DSC06830_convert_20170918154041.jpg

 みんなで近況や、仲間たちの山行などの情報を
話したりしながら 楽しく登れている。

 足の不安も全くない。

 10時20分 <大岳1432m>到着。

 ホストのタクちゃんも、<守門岳>がかつて? いや
第四紀火山活動つまり、およそ240万年前~170万年前
活動した安山岩質の成層火山だと、調べてきたことを
教えてくれた。

 そう言えば、新潟市からは案外近くなんだけど
タクちゃんも、「守門は初めてだ。」って言ってたな。

 そっかー、ホストをちゃんとしてくれるタクちゃんを
あらためて感心しながら見直した瞬間でもあった。
もちろん、オラたちも初めてだから、しっかり勉強して
来てくれたんだね 

 軽く休憩して、すぐ<袴岳1538m>に向かう。

DSC06832_convert_20170918154100.jpg

 そういえば、ここ守門岳は今通った<大岳>そして
<青雲><袴岳>の三つを総称して<守門岳>と言う
のだと、タクちゃんが教えてくれた。

 <大岳>から<袴岳>にかけての雪庇が有名で
なんでも、東洋一だとも教えてくれた。

 さっそく、みどりちゃんとペーターが反応する。
  見た~い   」
どうやら、次回<守門岳>を訪れる約束も決めた
ようだった。
 
 <大岳>からすぐ、100mほど下ろされる。

DSC06837_convert_20170918154145.jpg

 そして<青雲>に向かう途中で振り返る。

 普通なら、「 えー。帰りはあそこを登る~ 
ってなるのだが・・・
なんだろう。今日はそんなことをあまり感じない。

DSC06844_convert_20170918154229.jpg

 けいちゃんが仕事を終えて帰るまで、かなりの
時間があるのでゆっくりゆっくりと楽しみながら
登れるから、全然苦にならないのだ。

 飯豊もこんなんで登れるなら、「登山者がわんさか
押しかけとんでもないことになるだろうな。」なんて
いつもと違って考えられる余裕が出ている。

 いつのまにか<青雲>着。

DSC06847_convert_20170918164935.jpg

 この辺りはお花畑になるらしい。

 「ねえ、見て。」とペーターがストックを指した
方向は、もう草紅葉が始まっているようだった。
 
 そして12時を回ったところで、<袴岳>到着。

DSC06854_convert_20170919051221.jpg

 ここから見えた越後三山や<越後駒ケ岳><燧岳>を
眺め、そしてそれを肴に  で乾杯。
おっと、運転手のタクちゃんは残念ながらアルコールが
ダメなんですね 
だから、帰ってから呑むのは、オラとみどりちゃん
ペーター、そして奥様のけいちゃんなんです。

 まったり過ごしながらもやがて下山の時が来る。
まだまだここに居たいけど、下りてからの楽しみが
いくつかあるので、素直に腰を上げるメンバー。

DSC06862_convert_20170919051240.jpg

 帰りの<青雲岳>で、タクちゃんが「今度は東洋一の
雪庇を見に来るよ~。」

 まるで<守門岳>一帯に鐘の音が届いたようだった。

 



スポンサーサイト
  1. 2017/09/19(火) 07:12:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<夢の中だから | ホーム | うれしい>>

コメント

こんにちは

お孫さん、お誕生おめでとうございます

守門岳で楽しく山友と過ごされた様子、良かったですね(=^・^=)

これから、山の良い季節になりますね =^_^=
  1. 2017/09/22(金) 13:59:20 |
  2. URL |
  3. むっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

むっちゃんへ

むっちゃん おはようございます。

ありがとう。孫ちゃんはとってもめんこいです。
ほっぺを見てるとかぶりつきたくなります(笑

先週は守門岳で、今週は飯豊を縦走してきました。
初日は天候が思ったほど回復しなかったけど
二日目からはとても良かったです。

飯豊の魅力をまた再発見してきた気持ちでした。




  1. 2017/09/26(火) 05:42:03 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2085-b8e42302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード