FC2ブログ

それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

止まってほしい

 21日の<猿鼻山>ツアー後、間を置かずに25日にツアーを
催行した 『岳ちゃんツアー』
行先は西川町の大井沢から登る、冬季限定の<赤見堂岳>

 長井道の駅集合は5時10分の予定。
道の駅には、ホーリー他参加者が数名集まっていた。
その時突然岳ちゃんから電話があり、「悪いが、数人乗せて
先に行っててくれないか。」

 後で聞いた話だが、時間通りに小国を出発したようだが
どうやら雨具を忘れたことに気づき途中で戻ったらしい。

 先行したオラたちが『道の駅にしかわ』に到着し、やがて
岳ちゃんも合流。
そこから先は、西川山岳会の山中さんの案内で登山口まで
車で移動。 

DSC08433_convert_20180411084103.jpg

 登り口から、岳ちゃんと山中さんの車を下りてくる場所
近くに移動させた。
 そう、今日は<石見堂岳>を経由して<赤見堂岳>、そして
1300m峰を経由して下りてくる周回コースを歩く。

 「  なんとか持ってくれれば良いな~。」
空を見上げながら準備していると、ポツポツといやらしく
雨が落ちてきた。

 それでも腐ることなく元気に登り始めたメンバーたちに
1時間も経った頃、少しずつ陽が差すような気配が出て
皆大喜び。

DSC08439_convert_20180411084148.jpg

 「う~ん  良かったね。」
皆が口を揃え、足並みも揃え、岳ちゃんツアーで鍛え
られた脚力で斜面をキックステップで登る。

DSC08456_convert_20180411170226.jpg

 本当に感心してしまう 
リピーターが多い岳女たちのパワーには。

 リクエストにも応える 『岳ちゃんツアー』 ですが
最近は、簡単な山行で満足しない岳女たちの要求を
飲んでるとしか思えないツアーが見られる。

 実際このコースも、ホーリー曰く「 日帰り山行は
大丈夫だろうか?」と心配していたほどのロング
コースなんです。

DSC08459_convert_20180411084628.jpg

 7時30分頃に登り始め、10時40分に<石見堂岳>着。

 ここから先を見渡せば、本当に夏道がないなんて
考えられないような大雪原が続いている。

DSC08464_convert_20180411084709.jpg

 「 素晴らしい。」
天気も回復し、目の前に現れた<赤見堂岳>に盛んに
シャッターを切るユカチン。

 回復する天候でしたが、ここから先山頂まで我々に
<赤見堂岳>に居ると思われる、山の神の洗礼を受ける
強風が吹き荒れ、悩まされた。

DSC08487_convert_20180411084806.jpg

 それでも歯を食いしばり  なんとか12時登頂。

 両手に花で、ユカチンとDr.ハルミ先生と 

DSC08500_convert_20180411084853.jpg

 山頂でも絶景でしたが、そこから1300m峰までの
なだらかな稜線から見える景色は絶景だった。

 風を避けて昼食を摂る予定でしたので、少し遅く
なるとは思っていたが、この絶景にうまく足を運べ
ないほどである。

 強風で足が止まり、絶景で足が止まる。ついでに
時間も止まってしまえば・・・なんて思ってしまう
ほどでした。

 <霊峰月山>に見守られながらの昼食は格別。
普段の数倍 「  んま~い  」を繰り返した。

DSC08545_convert_20180411084945.jpg
 
 願いむなしく、時間も止まる筈などなく、只々
名残惜しさだけが尾を引いてくる感覚で下山する。 

DSC08573_convert_20180411085033.jpg

 楽しかった山行も4時10分を過ぎたころに終了。

DSC08576_convert_20180411085117.jpg

 朝早くからの移動とロングコースでしたが、とても
印象に残る山だった。

 案内して頂いた山さんに感謝するとともに、岳ちゃん
そして参加してくれた仲間たちに感謝です。





スポンサーサイト
  1. 2018/04/12(木) 07:26:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<つづく・・? | ホーム | さすが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2111-ae0b80c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1206)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (73)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。