FC2ブログ

それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日のために

 地神北峰から下りてすぐに現れたハクサンイチゲに
みんな声を上げる。
「イチゲちゃ~ん  」
 ヨシエちゃ~ん  」
 
 なんのことはない、市毛良枝と間違えた 

 5月26日~27日の花見の会山行では、この場所まで
来ていない。
自分の中では花見の会員を連れと来ようとしたのだが
山行の疲れと時間を考え、<頼母木山>から、真っすぐ
頼母木小屋に向かったのでした。 

DSC00458_convert_20180605184455.jpg

 「ステキだねぇ。」 
宮城から参加のDr.Harumi先生が良く口にする言葉だ。

 「 先生、先週ユカチンは、初めて西俣峰を登り
その感激と出会ったハクサンイチゲの素晴らしさに
心奪われ、(幸せだぁ~)を連発してたよ。」
 Dr.Harumi先生は、ユカチンと友達で、あちらこちらの
山行を共にしている仲。

 それからは、先生も良く「幸せだねぇ~」を連発してた。

DSC00459_convert_20180605184534.jpg

 ハクサンイチゲ最高のピークだったろうね。
残念ながら、後は朽ちて行くのだろう。
少し、そういうイチゲちゃんも見受けられた。
だから、一番良い時だった。「岳ちゃんお見事」 

DSC00461_convert_20180605184622.jpg

 <大石山>近くの花畑ほどではないが、<地神北峰>と
<頼母木山>の間も結構な花畑になってる。

 岳女達の足取りも軽くなってきた。

DSC00466_convert_20180605184709.jpg

 この場所には、ハクサンコザクラとハクサンイチゲが
一緒に咲いている。

 多分ここだけで見れる光景だと思う。
もう、かなり前になるが我が山岳会のDr.まっちゃんと
シミケンさんと三人で丸森を登ってハクサンイチゲを見に
来た時、このコラボに相当感激したことを覚えている。

DSC00471_convert_20180605184759.jpg

 いつものことだが、写真はあまり得意ではないしそれに
花の名前もあまりわからない。
どちらかと言うと、「ハクサン・・・。」とか、「ミヤマ・・・。」
などと、頭につけて言えば高山植物の名前らしくなるので
聞かれたら、花の知らない人に言っとけば納得する 

 <地神山>をバックに咲いていたハクサンコザクラが
とても可愛いと直感で感じたので 
 
DSC00483_convert_20180605184852.jpg

 <頼母木山>を下り始める。
 オーイ、その辺りを良く見てよ。」

DSC00488_convert_20180606085938.jpg

 「あった~。」
スターの登場に感激の声が響く。
待っててくれました。
みんなに魅せる為に・・・うん、やはりスターだ。

 最近、ポータルサイトで「飯豊」と打つと「飯豊まりえ」なんて
スターらしき人が出てくるが、飯豊のスターはデリンちゃんのみ
なんですよ 

DSC00489_convert_20180606090025.jpg

 そう言えば、小国の母ことミワさんも参加しているのだが
彼女もスターを発見したようだ。










 それがこれだ。

 <杁差岳>の小屋の下に見えている残雪の画が
キテイちゃんに似ているのだと言う。

 残雪全体の輪郭じゃないよ。
これは、今気づいたのだが、なんだか不気味だね。

 キテイちゃんは残雪の右側にある小さなマークの事だよ。
 
 先週も、アキちゃんやユカチンが「なんだかハートマークに
見えるね。」と言ってたところだ。

DSC00493_convert_20180606090147.jpg

 そんなことを言いながら、頂上からあっという間に小屋着。
丸森登山口を7時30分に出発して、小屋着15時30分。
先週西俣から登ってきた感じとほぼ同じ時間だ。

 水を千代吉沢源頭から汲んできて、岳ちゃんが調理
オラは、小屋に到着するなり持ってきたビールを残雪で
冷やし一気に煽る。

 そうこうするうち、夕日が日本海に沈む。

DSC00497_convert_20180606090230.jpg

 とっくにビールを飲んだオラは片手にワインを持って
夕日を眺める。

DSC00500_convert_20180606090502.jpg

 陽が沈めば今日が終わる。
そして寝る。ただひたすら寝る。明日のために 



 

スポンサーサイト
  1. 2018/06/06(水) 18:27:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<いっつ しょーたいむ | ホーム | 一番の収穫>>

コメント

吉田さんのハクサンイチゲツアーではお世話になりました。今回、この企画の参加は二度目です。前回は梶川登り丸森下りでしたね。当初はハクサンイチゲとチングルマの違いもわからず参加しましたが、今回は花の認識もばっちりでしたよ。ヤマカカシやマムシの丸森、暴力的で人が降ってくる西股とおぞましい形容詞がつく急登でしたが朝日山開きの山菜パワーでなんとか乗り切れました。竹田さんの独演会がはじまったときには疲れて寝床につきましたけどねw。またよろしくお願いします。
  1. 2018/06/07(木) 08:36:28 |
  2. URL |
  3. 米沢W #-
  4. [ 編集 ]

米沢Wさんへ

お疲れ~。

ここのハクサンイチゲは特別だね。

そう言えば、岳雄のWさん2度目だったな。
確かあの時は、二日目に<鉾立峰>を下りて<杁差岳>に向かう途中
カッチンとちいちゃんに会ったね。
今回は、カネヤンだったが2回とも山友に会ったのも印象的でした。

オラの独演会????。覚えてませんけど。
オラもすぐ寝たよ。翌日はスッキリ目覚めたからね(笑

  1. 2018/06/09(土) 10:49:21 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2137-f14b3542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1206)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (73)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。