FC2ブログ

それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

色っぽい

 募集要項には、入りたい方は準備をとありましたが
オラはその醜い身体を披露するのが嫌で、準備を
しなかった。

 
何がって・・・・もちろん源泉に入るってことですよ。

 さすがスーパーガイドは、引き締まった体形を岳女
達の前に惜しげもなく晒し、自分で作った風呂に入る。 

 米沢のWさんも、昔アメフトで鍛えた身体を、これみよ
がしに岳女達にアピール  

DSC01346_convert_20180709135103.jpg

  岳女のイトちゃんも飛び込んだ。

 あれ?それにしても米沢のWさん、ちと最近運動不足
かな。オラと体形があまり変わらないぞ。

DSC01347_convert_20180709135146.jpg

 いいなぁ~。
 うらやまし~。

 オラも、イトちゃんのように身体を隠して入れば
良かった 

DSC01349_convert_20180709135233.jpg

 そのイトちゃんの色っぽいところを 

 これを載せた事で、この次の岳ちゃんツアーでは、岳女達に
相当オラが弄られそうだ。

DSC01359_convert_20180709135320.jpg

 他の参加者達も、それぞれ足湯を楽しんだりして
温泉跡地近くまで下りてきました。 

DSC01365_convert_20180709142012.jpg

 カモシカ温泉跡地の基礎と思われるコンクリートの
上には「羚羊温泉」と彫られた石碑のようなものがあった。

DSC01368_convert_20180709142053.jpg

 ここからは、賽ノ磧の駐車場までは藪道と登りと下りが
ある。

 そして、濁川に出ると、そこを渡る橋は流されたのか、踏板の
ない鉄製のレール状の上を渡る。

 岳ちゃんツアーで通常の登山だけでなく、マニアックな登山も
こなすリピーターの岳女達はなんのその、ものともせずに楽々
渡り終えた。

 奥には、濁川の元とも言うべきお釜から流れでる滝が
見守ってくれているのでした。 

DSC01373_convert_20180709142146.jpg

 濁川を渡り終えると、急な登りに入る。

 登山と言えば、登って下るが普通。
しかし、ここはどうやら登って下りて登って終わるらしい。

 そしてどうやら終点が近くなったと思われる、物資の搬送用
であろう、ケーブルカーの跡地まできた。

  我々は山を楽しんでいるから良いのですが、急斜面をいくら
九十九折についてる登山道とはいえ、温泉で休養後にここを
登って帰る昔の温泉客は、どう思って帰ったのだろう。

 休養できたのだろうか、ちと心配になってくる。

DSC01381_convert_20180709142443.jpg

 そんな事を思いながら、駐車場へと続く舗装路を歩いた。
 
DSC01382_convert_20180709142627.jpg

 8時30分に大黒天駐車場を出発し、<熊野岳>を経由して
カモシカ温泉跡地、源泉を楽しんだ今回の岳ちゃんツアーは
16時46分に賽ノ磧の駐車場に到着して、終了となった
のでした。

 一味も二味も違った今回のツアー、岳女と岳雄の皆さん
お疲れさまでした。
オラもその一味も二味も十分楽しませていただきました。
残念だったのは、三味目の源泉に入れなかった事です 

 今度会うのは飯豊だね。
リピーターは飯豊病にかかってる岳女と岳雄がいっぱい
いるからね  

 感謝しておしまいです。


 最後に、いつも見てくださっている皆さんに感謝して、ちょっと
色っぽすぎる今回のワンショットを 追記 に載せました。

 自己責任で 続きを読む をクリックしてください。


 
岳ちゃんだよ~ アハハハ

DSC01341_convert_20180709173503.jpg

 
スポンサーサイト
  1. 2018/07/09(月) 17:31:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<さーびす | ホーム | げんせん>>

コメント

かもしか温泉

かもしか温泉ツアーお世話になりました。
かわいらしい温泉のネーミングと☆の数に楽勝セレブ登山と思い参加させてもらいましたが、一般登山道から分岐にはいったら上も下もトラップだらけのとんでもない登山道でしたね。かわいらしい温泉も硫黄ガスだらけで、前をみたら火柱みたいのが噴き出てるじゃないですかw。動物的直感でやばいと思い、ぶくぶく太った肉体美を披露する余裕なんてなかったですよwww。ただ女性陣も下の足湯だけじゃなくて入りたかったんじゃないかなと後で思い早く男性陣は上がればよかったなと反省しました。今度はもっと大きな風呂をつくり皆で入りしましょう。命がけですけどw。
  1. 2018/07/09(月) 21:27:24 |
  2. URL |
  3. 米沢W #B/6VgDws
  4. [ 編集 ]

米沢のWさんへ

こちらこそお世話になりました。
いつも岳ちゃんツアーは楽しみながら形ばかりですが
サポートしています。

オラも今度こそは、準備してしっかりお風呂に浸かって
楽しみたいと思ってます。

今週も参加のようですね。
宜しくお願いいたします。

  1. 2018/07/10(火) 17:30:49 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

吹き出しそうになりながら、読みました。あー面白かった( ´艸`)
サブ、ありがとさんでした♬
  1. 2018/07/11(水) 12:06:57 |
  2. URL |
  3. 宮ばぁ #-
  4. [ 編集 ]

みやさんへ

お疲れさまでした。

みやさんの入浴シーンが撮れなくて残念だった。
悔やんで、その夜寝れませんでした。

今週よろしく、お風呂はないからね(笑
  1. 2018/07/11(水) 18:55:50 |
  2. URL |
  3. 竹爺 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2156-03bdac34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1206)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (73)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。