FC2ブログ

それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今夜地獄

 八幡平頂上駐車場から20分ほどで次の予定地である
後生掛温泉に到着した。
 
 今回の社員旅行は、山好きの社員達の希望を考えて
一応八幡平をメインにコースを考えてくれたあやちゃん
幹事長ですが、本人希望をしっかり取り入れたのが温泉。
もちろんみんな大好きだから、打ち合わせの時にすぐ
決まった。

 「あそこは外せないのよ、私が行ってみたい所だから。」
そう言って組み込んだのが後生掛温泉だったんです。

 ところが  到着してみんな驚いた。 

DSC02161_convert_20180811115350.jpg

 日帰り温泉湯治部受付 9:00~3:00
つまり、我々が到着したのは3時20分だから、温泉への
入浴はできないことになる。

 今回の社員旅行の前 「 盆が来る前にしっかり
家の事をやっておいて。」と、普段より言葉は強くなかったが
なにかしら威圧的な雰囲気の匂いをプンプン感じていた。

 鬼怒川温泉旅行から帰ってから、今回の旅行まで時間が
あまりなかったけど、それでも日光東照宮でもらったパワーを
使いながら、親戚から返還された減反部の草刈を含め家の
周りの草刈、お墓の掃除や障子の張り替え等かーちゃんと
喧嘩しながらなんとかこなした。
 だから今回は快く送り出してもらえたので感謝している。

 そのせいもあってか、八幡平でのガスが一転して晴れると
恵まれてきたのですが、残念ながらこの後生掛温泉では
その効果も薄れたか、「馬で来て 足駄で帰る 後生掛」と
諸病に効果がある名湯、7つの湯に浸かると言うことが
できなかった。

DSC02163_convert_20180811115418.jpg

 それでも、みんな気を取り直して後生掛自然研究路を
歩いた。 
 歩き出してすぐ泥湯の沼「紺屋地獄」を通り過ぎる。
するとシェフが「今夜地獄・・・
ひとり、なんか変なことを想像しているようだ。

 途中に『しゃくなげ茶屋』が見えてきたので寄ってみる。

DSC02182_convert_20180811115741.jpg

 黒たまごとハンジュクとがある。
 それぞれ分かれて買ってみた。

DSC02167_convert_20180811115444.jpg

 「んま~い」と言うわけでもないが、ゆで卵である。
それでも、ここの温泉卵だ。じっくり味わいながら食った。

DSC02170_convert_20180811115513.jpg

 悲しい伝説のある 『オナメ・モトメ』 の大噴水を過ぎて
一番奥の大湯沼まで歩いた。

 幹事長、7つの湯に浸かれなかったが気落ちせずしっかり
オラたちを案内する。

 この大湯沼は、奥のほうに向かってまだ広がりを続けて
いると案内板には書かれていた。

DSC02173_convert_20180811115548.jpg

 天気は八幡平のような青空に恵まれなかったが、それでも
後生掛自然研究路を楽しむことができ満足であった。

DSC02175_convert_20180811115625.jpg

 予定では、16時30分にホテル着だ。

 ここからは、オラが社長の車を運転して田沢湖まで
向かうことになる。





 今夜の宿 『ホテル森の風田沢湖』 に到着したのは
17時位だった。

 そこで、荷物を下ろしていると社長が一生懸命車の
トランクを探している。
「あれ・・・?無い。」
「どうしたの?」
「ドローンがない。」
 社長の話だと、八幡平の無料駐車場でザックを積んだり
靴を履き替えたりしているうちに、ドローンの入ったケースを
車に積むのを忘れてそのまま後生掛温泉に向かったらしい。

 警察と頂上レストランにそれぞれ連絡を入れたが、届が
無かったようだ。

 明日に連絡を入れ直すことで気持ちを入れ替えホテルを楽しむ。

 
 選べる浴衣を着て満足なたっちゃんとあやちゃん
とても車内での二人の会話からは想像できないおしとやかさ
これにはオラもあらためて驚く。

DSC02188_convert_20180811115814.jpg

とりあえず温泉で汗を流し、とりあえずビールで喉を潤す定番に
浸る

DSC02184_convert_20180811115955.jpgDSC02186_convert_20180811120035.jpg

 ホテル客は夏休みもあって家族連れでいっぱい。
フロントで、バイキングは18時からですが19時からにして
いただけませんかと言われるほどの混みようだった。

 銀河高原ビールで、「かんぱ~い。」

DSC02194_convert_20180811115900.jpg

 部屋に帰っても呑んだ、呑んだ 

 あぶねぇ~。このままではシェフの言う「今夜地獄」に
なってしまう。
理性のあるうちに寝よう。









スポンサーサイト
  1. 2018/08/12(日) 16:15:36|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<よかったで~す。 | ホーム | やっぱり・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2170-bb0bf597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1206)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (73)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (188)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。