FC2ブログ

それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

ワ・レ・ワ・レハ・・・・

 <大日岳>を目指して3人で寄り道したけれど、2時間15分
位で御西小屋間を往復することが出きた。
その登山道、御西小屋近くでは、まだハクサンイチゲが
咲いており感激しました。

 6月の飯豊連峰、ハクサンイチゲが先陣を切って咲き
始め、やがてそれを合図に連峰が花盛りとなる。
ミネザクラ等と同時期に咲いたイチゲちゃんが今まで
残っていてくれたのだ。

P8110080_convert_20190820135314.jpg

 微風に揺れ、近づいている自分の最後の力を振り絞り
オラたちに魅せるその姿そのもの、今思えばある意味
<大日岳>を登った得た感激以上だったかもしれない。

 御西小屋に戻りしばらく管理人のハカセとみんなで談笑。
その後は今晩の宿梅花皮小屋に向けて移動する。

P8110083_convert_20190820132339.jpg

 小屋から離れると、先日岳ちゃんツアーで下りた
ダイグラ尾根が見える。
そこに参加したチカちゃん、ツアーでは二日間雨で横からの
ダイグラを見ることが出来なかった。
「のこぎりのようにギザギザね。」 
まるで他人事のように言いながら周りを撮っていた。

P8110088_convert_20190820133821.jpg

 そのダイグラ尾根が奥に見える。

P8110089_convert_20190821083059.jpg
 
 晴れた飯豊稜線の景色は、初めて訪れる山人ユカチン
(飯豊本山から烏帽子岳間を歩いていない)と長ヒロ君を
精一杯の歓迎で迎えてくれたようだ。

 ミヤマキンポウゲは稜線上で沢山見られたのですが
シナノキンバイはここ御西から御手洗の池間で見られ
ました。 

P8110092_convert_20190820132404.jpg

 この日(8月11日)は、稜線上も暑く歩いていても汗が
噴き出す。
特にオラや長ヒロ君は大汗かき。
ここでユカチンからの提案で 「 竹爺、アレ出して。」
  ここでアレ出すんですかい。」

 そうです。ここでアレを出したらみんな大喜び。
 
 固くなった残雪をピッケルで砕きカップに入れ、アレを
出してカップに入った氷にかけた。

 食べるたびに頭がキーンと痛くなり、食べきるのに30分も
かかるほどだった。

P8110093_convert_20190820132431.jpg

 アレことかき氷シロップに喜びを爆発させていた
ユカチンとチカちゃん。

P8110097_convert_20190820132502.jpg

 御手洗の池、亮平の池を通過し<烏帽子岳>の手前
まではかき氷効果もあり足取りも軽かった。
ですが、<烏帽子岳>手前の登りでは疲れも出て少し
ブレーキがかかったようだった。

 だが、「梅花皮小屋」が近いことが分かると、百名山を
既に制覇したチカちゃんや、色んな難所を登っている
ユカチン、それに長ヒロ君も俄然元気を盛り返した。

 と、その所に「梅花皮小屋」で当番に入っている管理人
弥輔副会長の無線。
 今日は、あいにくの所小屋は満杯で君たちを泊める
ことが出来ない。御西小屋に戻ってそちらに泊まるように
お願いする。」
 ハ~  弥輔さん何言ってるの。」

 <大日岳>の途中でユカチンの友人オカチンとスライドし
「梅花皮小屋」で合流と話したオカチンにも追いつかれ
たのですが、そこまで怒るユカチンをなだめながら
<梅花皮岳>、そして小屋の見えるポジションまで来ることが
できた。

P8110112_convert_20190820132628.jpg

 小屋に到着しくつろいでいると、山友カッチンと
ちいちゃん、それにアキちゃんも合流。
 
P8110113_convert_20190820132653.jpg

 弥輔副会長、それに我が山岳会のウメツ君、オオウチダ
それにタマチャン、そして我々の合同食事会が始まる。
それに、今夜はユカチンの本人曰く「5歳の誕生日前夜祭」

P8110115_convert_20190820132716.jpg

 ケーキも出てきた食事会に現れた「ワ・レ・ワ・レハ宇宙人」

P8110121_convert_20190820132746.jpg

 宇宙人も、地球人に扮している我々宇宙人を見抜いて
友達になろうとしたのだろう。

 「宇宙人、イイデビト、バンザ~イ。」 












スポンサーサイト



  1. 2019/08/21(水) 09:24:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<本日の・・・ | ホーム | 年代>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/2185-e6917662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1225)
自転車 (72)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (73)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (58)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (189)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード