「んま~い♪」連発

 「天狗平ロッジ」の冬囲いを、終わしたご一行様が
向かったのは、小国町の中心部から近い<横根山>の中腹
にある、「健康の森」でした。

 丸太小屋作りの「学習館」には、料理班の関さん達が
芋煮会のご馳走を作って待っていました。

 マイ食器、マイ箸、マイカップ持参が基本で、当たり前
とーちゃん  あろうことか、マイジョッキ持参。
  好きな とーちゃん 関西人でもないのに 「
やめられまへんな。」 

P1070790_convert_20101031185920.jpg P1070791_convert_20101031185956.jpg

 高橋会長が、お礼のご挨拶を行い、その後副会長の
金さんが、乾杯の音頭を行って、いよいよ大芋煮会の
幕開けで~す 

 新潟山岳会をはじめ、沢山のお酒を差し入れて戴きました。
「越の寒梅」や「八海山」等高級酒ばかりです。

P1070794_convert_20101031190034.jpg P1070795_convert_20101031190116.jpg

 芋煮を早速味わいます。
関さんが、近くの山で採った、舞茸等沢山のキノコが
入った芋煮に、「んま~い  」「んめぇー  」 と
声が上がりました。

P1070796_convert_20101031190205.jpg P1070801_convert_20101031190432.jpg

 山岳会の先輩(年齢ではずっと下です。)のKenrokuさんと
奥様のMariちゃんが、会津地方の名産「ニシンの山椒漬」を
持って来てくれました「んま~い  」

 とーちゃん 飯豊の稜線にある「梅花皮小屋」に  を
忘れてしまい、一週間後に下ろしてもらった恩人です

P1070798_convert_20101031190353.jpg P1070797_convert_20101031190248.jpg

 『飯豊山荘』の風呂に入って汗を流した参加者達が
すこし遅れて、やってきました。

 まことさんの奥様が持参したおつまみは、珍しいもの
ばかり。
 「ミズのコブ漬」「ミョウガ漬」「やたら漬」「そーめん
カボチャの味噌漬」等々。 

P1070809_convert_20101031190550.jpg P1070804_convert_20101031190519.jpg

 なかでも、ミズのコブは歯ざわりと粘り気と甘さもあり
「んま~い  」です。
 それに、ソーメンカボチャの味噌漬けも、口の中に入れると
繊維が解けて、これも「んま~い  」の連発で宴は 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード