辛いけど楽しい

 8時30分に、登山口を出発してから約1時間18分で
「健康の森よこね」に、到着しました。

 いくら遊びとはいえ、深雪のラッセルの大変さは、体験した
者にしかわかりません  

 でも、みんな楽しいんです。
休憩になれば、笑みがこぼれ、たちまち笑いの渦が湧き
寒さや辛さ、そして前日のアルコールさえもたちまち
吹っ飛んでしまうのです。
 「ねぇーシミケンさん、daichang・・・ 」

 「NPO飯豊朝日を愛する会」が運営する『天狗平ロッジ』の
冬囲いをして、その後芋煮会を行った会場の「学習館」も
一階は、すっかり雪に埋もれていました。

P1230599_convert_20110125182811.jpg  P1230600_convert_20110125182905.jpg
P1230601_convert_20110125201528.jpg  P1230603_convert_20110125211939.jpg

 埼玉から山岳会の行事にいつも参加してくれる、タモさんが
作ったという、「 ゆずの干物  」 ゆずの香りがしっかり
残った保存食を戴き、みんな「んま~い」

 パワーをつけた後は、深雪の中を「右往左往」では
ありませんが、思いのままにラッセル、自分色を残し
て登ります。

P1230607_convert_20110125201659.jpg  P1230613_convert_20110125201745.jpg

 かつてここは、越後米沢街道だったところでもあり
明治11年(1878)に、イギリスの旅行家イザベラバードが
十三峠を通った時のルートでもあります。
 
 その峠のひとつである<朴の木峠>に10時43分
「とぉーちゃくぅ~

P1230616_convert_20110125201821.jpg  P1230618_convert_20110125201902.jpg

 ですが、周回コースの、<でべそ山>まではまだまだ 

P1230620_convert_20110125202121.jpg  P1230625_convert_20110125202203.jpg
P1230628_convert_20110125202236.jpg  P1230632_convert_20110125204439.jpg

 途中カモシカの出迎え、風の稜線歌を聴きながらも、時折
見えてくる、我が小国町を 

 雪庇の迫り出した稜線を、登り続けると、やがて・・・


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お世話様でした

町民登山ではお世話になり、ありがとうございました。
どこかに記憶が残るカメラを提げて頭にタオル姿、家に帰って思い出しました。
バーボンさんの倉手山ブログでした。
これを機会に宜しくお願いします。5日又、ご面倒して下さい。

楽しかったです。

初メールです。いつも拝見しているのですがなかなかコメントが入れられず今日に至っています。小屋閉め、芋煮会、町民登山と大変お世話になりました。いつもいつも皆さんがよくしてくださるのでお言葉に甘えて遠征してしまいます。いつ行っても楽しいですね。また町民登山でもよろしくお願いいたします。

奥さんへ

こちらこそお世話になりました。

奥さんのことは、わかってました(笑
挨拶が送れてスイマセンでした。

5日の町民登山は、70名は超えそうですね。
とても楽しみです。よろしくお願いします。

tamoさんへ

tamoさん、いつもお世話になってるのは
こちらですよ(笑

山岳会の行事は、新兵の自分にとっても、楽しいです。
皆さんと楽しく、山登りが出来たり、いろんな話が聞けたり
いつもワクワクしながら参加しています。

町民登山で、大勢の仲間達と楽しく過ごしましょう。
あ~楽しみ、楽しみ エヘッ
プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード