それゆけ とーちゃん

負けるな日本!  がんばろう日本!

文化が交錯

 町民登山と打って変わって、段々天気が良くなってきた
<白太郎山>です。

 Dr.まっちゃんも、「リタイア覚悟で来だんだがなぁー」
でも、天気が良いので大丈夫そうですね
 ドクターが一緒の登山ほど心強いものはないですから 

 イチゴちゃん夫婦や、シミケンさん、daichang達若者は
前日の宴席での余興疲れも無く、元気げんきで 

 その時でした・・・
ライフルを背負った集団が・・・
「おまいさん方、ちと静かにしておくれ」・・・ 
そう言いながら、みんなの騒ぎをを諌めるそぶりに一同・・・ 

P2060861_convert_20110211165205.jpg P2060862_convert_20110211165246.jpg 
P2060858_convert_20110211165040.jpg P2060859_convert_20110211165130.jpg

 やべぇー、ライフルを手に持ったし、下からは「ウォー」と
大勢の声が・・・「戦国時代」では、ないですね 

 そうです。みんさんが予想したマタギ達の「兎狩り」です。
マタギ文化に直接触れることが出来た瞬間でした。
 
P2060863_convert_20110211171031.jpg

 <白太郎山>頂上を目指して、ひたすら登り続ける登山も
古き良き文化。
 それが交錯した瞬間かな 

P2060867_convert_20110211165347.jpg P2060870_convert_20110211165521.jpg

 さて、いっちゃんも、女性・・・日焼けを気にしながら・・・

P2060872_convert_20110211165452.jpg P2060875_convert_20110211165552.jpg
P2060878_convert_20110211165659.jpg P2060881_convert_20110211165730.jpg

 とーちゃん も、ようやくラッセルの出番です。
なんだか、最近サボってばかりでラッセルしてません。

挙句の果てに、登頂間近でギプアップ 
<白太郎山>の初登頂を狙う、Horikoshiさんに譲りました。

 そして、全員が晴れの中、登頂に無事成功しました
 
 いつでもそうですが、低山であれ、高山であれ、山を目指す
者には、ここに立つ事でしかわからない感激が、襲ってくる
のです 




スポンサーサイト
  1. 2011/02/12(土) 07:02:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<伝説の正体 | ホーム | 白太郎伝説?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ogunimachimontefuan.blog47.fc2.com/tb.php/639-8eba88c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

山 (1153)
自転車 (71)
サッカー (54)
仕事 (42)
お出かけ (65)
散歩 (44)
食 (240)
家族 (56)
冬 (39)
その他 (27)
買い物 (11)
ひとりごと (185)
酒 (12)
未分類 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード