本山小屋が見えてきた

 今の時期、「切合小屋」から「草履塚」までは
途中まで雪渓を登って行きます。

 桃パパさんの姿がチラホラ見え隠れする姿を
追いながら登りつづけていると、今朝ほど「長之助
清水」で休憩しているとき、追い抜いていった
山形から来たという男性が、早くも<飯豊本山>を
ピストンして、帰る途中であった。

 身なりも軽く、涼しげに歩くそのそぶりから
相当、山を歩き慣れている印象を受けました 

 相当疲れた様子の弟は、身体が重そう  

P1120031_convert_20110608054447.jpg P1120036_convert_20110608054530.jpg

 なんとか「草履塚」に10時54分、とうちゃ~く 

 「草履塚」から、「御秘所」に下る途中で、またもや
<飯豊本山>をピストンしてきた、若者に出会いました。

 やはり、今朝ほど とーちゃん 達の少し前に出発した
つくばナンバーの車で来られた方です。

P1120039_convert_20110608054609.jpg P1120046_convert_20110608054648.jpg

 「姥権現」に手を合わせ、いよいよ「御秘所」に入る。
飯豊信仰においても、最大の難所とされた「御秘所」は
その昔、信仰に訪れた人々が、時折神隠しにあった場所
とも言われています。

 高所恐怖症の弟・・・実は とーちゃん もですが
へっぴり腰で登りました 

P1120049_convert_20110608054730.jpg P1120053_convert_20110608054930.jpg
P1120056_convert_20110608054849.jpg P1120057_convert_20110608055010.jpg

 11時28分、無事「御前坂」に着くと、「切合小屋」で
 風のように、通り過ぎた桃パパさんが
休んでいた 

 記念撮影(続きにあります  )後、とーちゃん 達が
先行し、桃パパさんが後を追いかけることになりました。

P1120061_convert_20110608055055.jpg P1120067_convert_20110608055140.jpg
P1120072_convert_20110608055222.jpg P1120076_convert_20110608055304.jpg

 さぁ~、ようやく「本山小屋」が見えてきました。
 
 雲の行方が気になりましたが、ここまではバッチリと
いうほど、恵まれた天気に感謝です。



 「御秘所」の所にハクサンイチゲが咲いていた
P1120055_convert_20110608055955.jpg

 桃パパさんと皆で・・・
P1120062_convert_20110608060042.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お早うございます。
竹爺さんが引っ張ってくださるので?一緒に登ったような気分です。(笑
遠出が儘ならず、「機」も「気」も熟しきれずで、ちょっと飯豊が遠のいてますが、
みなさんの記事で愉しませていただいてます。
Dr.まっちゃん、元気一杯ですねぇ、私も負けないようにしないと。
桃パパさんもいろいろあったようですが、良い笑顔、何よりでした。
お山はいいですね。

koizumiさんへ

おはようございます。

アハハハ!
自分でもあきれるほどの引張り加減に笑うしかないです(笑
Dr.まっちゃん驚くほど元気です。
まっちゃんいわく、「山は逃げないが、齢は進む!」だそうです。
今年、<長井葉山>に7回ほど登ったそうです。

桃パパさん、とても笑顔が良かったです。
下山してもニコニコ笑顔でした。
自分も見習いたいです。

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード