「○○流」

 強風と横殴りの雨に翻弄されながらも、「梅花皮小屋」に
辿り着いた。

 もちろん、全身ずぶぬれで、小屋に着くや否や、真っ先に
着替えを始める。

 だが、ホストの我々は、冶二清水から水を汲んだり
管理棟からストーブや卓上コンロ、炊事用具等の準備を
行っている。

 そして、宿泊等の2階に上がると、いっちゃんの声。

 「それ、私のじゃないわよー  」
一瞬何のことかわかりませんでした。

 な・な・なんと、ピンク色の女物のパンツが ・・・・
干してあるのだ。

 いっちゃんでないとすると、茶豆姉さんかkawaguchi女史
それにハイジ、この残る3名の女性の誰かであることは
間違いない    
 
P1010451_convert_20111003060003.jpg P1010452_convert_20111003060102.jpg

 保全部隊本隊は、ストーブで暖をとりながら
「いやぁー、やっぱりここは最高ぉー  」
 
 「かんぱ~い  」 冷えた身体をアルコールが一気に
駆け巡る。
 
 いっちゃん達は、刺身を持ってきてくれた。
それに、肉鍋を準備。いやいやそればかりではないのだ。
実に色んなものを、それぞれ各自のザックから出すのが
「黒崎流」なのだ 

P1010454_convert_20111003060153.jpg P1010456_convert_20111003060251.jpg

 とーちゃん は、今回初の料理担当になっており
思案した結果、「タラチリ」の暖か鍋にしたけれど
具材の準備はしたのだが、ほとんどシミケンさんに
調理を頼んだ。 
 
 「俺は料理担当で、調理担当ではない  」と
逃げるのがいわゆる「とーちゃん 流」なのだ。

 それに  になりながらも、シミケンさんを中心にし
同じ山岳会のハイジとkawaguchi女史が手伝い、あるものを
作っていたのです。

 「 それはな~に・・・」ってですか。
「答えは続きで見れます  」

 その後も順調に   飲み続け、「西川山岳会」の
柴田さんや大江さん、それに一般参加のnanashi74さん達と
懇親を深めた。
 
 翌日の行動は、3時起床になる為、お酒も加減するが
ピンクパンツの話題で大盛り上がりとなったのは
いうまでもない。

P1010463_convert_20111003060439.jpg P1010465_convert_20111003060623.jpg

 10月1日(土) 

 前日、お酒をコントロール、さわやかに朝を迎えた。

 朝食は、定番のお粥に「塩昆布」と「納豆」それに
「梅干」「弥輔ミソ」

 茶まめ姉さん達も、「それ食べた~い
代わりにパンを戴いたので、一口食べてお皿の上に置いた。
すると、化粧で遅れてきたハイジ、とーちゃん のパンを
パクリと食べてしまったのだ 
 
 ハイジは、身内の山岳会に対しては、「人の物は自分の物
自分の物は自分の物」を、「平気に笑顔で貫く」
それが「ハイジ流」なのです。まさに「女ジャイアン」

P1010473_convert_20111003061715.jpg P1010475_convert_20111003061812.jpg

 登山道整備場所で作業を行うのだが、そこまで約4時間
稜線を歩き続けなければならない。
 
 みんな、黙々とお腹に詰められるだけ食べエネルギーを
蓄えるのだ。

P1010476_convert_20111003061907.jpg P1010477_convert_20111003061958.jpg

 外は、雨が降ってない。だが、稜線は前日同様に
強風が唸りを上げている。  
 
 本編は 明日に  


 
 シミケンさんとハイジ、kawaguchi女史が作ってくれた
10月1日お昼用のおにぎりでした。

P1010471_convert_20111003060902.jpg

 「 ピンクパンツは誰だったの・・・」ってですか。
 「うふっ・・・ です。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実は私も・・・

竹じいさん楽しいブログいつもありがとうございます。
ほんとに私も、皆さんとご一緒に梅花皮小屋にいるよう気がしてきました。
今回は残念ながら合流できませんでしたが、またよろしくお願いしますね。実は
私のもではないかと、一瞬ドキッとしましたよ。気持ちがきっと梅花皮小屋に
届いてしまったのかと。例のもの?
続きたのしみにしていますよー。

今回は本当に大変でしたね。山には入れば、1日くらいは雨にあっても仕方ないですが、なぜか、この保全作業では天気に恵まれていたように思います。師匠が晴れ男なのだろうと思っていました。
それにしても今回は一番大変な日程で、一番きつい天候でした。何といっても、みなさん無事で何よりです。
激寒の梅花皮小屋で色っぽい話につい笑ってしまいます。
次回が楽しみです。

tamoさんへ

アハハハー・・・
tamoさんもピンクですか(大笑

いやー、本当に残念だったデス。
みんなで楽しくワイワイもあるのが登山道整備の良いところでも
あるのですが、今回は悪天候と言うこともあったので仕方ないですね。

また、ご一緒しましょう。

村上yamada さんへ

村上yamadaさん、おはようございます。

今回は仕方なかったですね。
悪天候の原因と言えば、晴れ男達のパワーさえも吹き飛ばした
ある事件があったんです。
丸秘ですが、後でブログのほうで・・・^^;

今度はそれに負けないように、村上yamadaさんの晴れパワーを
お借りしたいと思ってます。

またお会いしましょう。


プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード