ダイグラ尾根で・・

 ダイグラ尾根を下山するのは、師匠率いる「小国山岳会」
「西川山岳会」「大江山岳会」「黒崎山の会」そして
一般参加者。

 その中でも、「小国山岳会」弥輔さんをリーダーとして
シミケンさん、masa君、とーちゃん で、別行動で同じ
ダイグラ尾根を下りることにしました。

 「飯豊神社」に、今までの無事登山を感謝し、最後まで
無事に源出来る事を願い、<飯豊本山>まで素晴らしい
景色を堪能しながら、先行するいっちゃん達を追いかけ
ました。 

PA021139_convert_20111008180341.jpg PA021140_convert_20111008180845.jpg
PA021142_convert_20111008180918.jpg PA021143_convert_20111008180947.jpg

 出発して10分で、<飯豊本山>にいる先行チームに
追いつき、みんなで記念撮影します。

 その後は、弥輔さんを先頭にグングン「御前坂」を
下り、振り返って  を取ろうとすると、masa君の
後ろに、ハイジが見えました。
どうやら、我々と一緒に下りるようだ。

PA021144_convert_20111008181025.jpg PA021146_convert_20111008181103.jpg

 所々にツララの出来ていた<宝珠山>には、<飯豊本山>から
1時間ほどでした。

 <宝珠山頂>で、青空と弥輔さん、カッコイーネェー。
とーちゃん も、撮って欲しかったな。でも、誰も
「撮ってやるよ」って言ってくれなかった 

 そして、「宝珠の肩」まで下り休憩です。
そこで携帯を見ると 線が立ってるので、かーちゃんに
 すると、「従兄弟が今朝亡くなった・・・」
どうすることも出来ないので、「下りたら直ぐ駆けつける」

PA021154_convert_20111008181131.jpg PA021158_convert_20111008181200.jpg

 それから30分程降下したときでした。
無線に、師匠から「メンバー内で滑落者あり、今手当中」
弥輔さんが、「様子を見よう」と安全な場所で全員
留まります。

 休んでいると師匠から、「手当てが終了した。捻挫のようだ。
自力下山できるが、非常に備えて数名残って合流して欲しい」

 弥輔さんが、「竹爺はハイジと下りろ、我々が残る」と
シミケンさん、masa君と共に残ってくれることになりました。

PA021165_convert_20111008181231.jpg PA021166_convert_20111008181302.jpg

 感謝して、ハイジと「千本峰」に到着したのは10時。

PA021170_convert_20111008181339.jpg PA021172_convert_20111008181425.jpg

 「休場の峰」10時42分、そして「長坂清水」
11時16分通過。

PA021178_convert_20111008181457.jpg PA021184_convert_20111008181528.jpg
PA021189_convert_20111008181557.jpg PA021195_convert_20111008181626.jpg

 その後も順調に高度を下げ、登山届け所のゲートに
到着したのは、12時56分でした。

 ダイグラ尾根で色々あったが、長かったけど仲間達の
思いやりもあり、無事に下山できたことに感謝しながら
帰途につきました。

 それゆけ とーちゃん ブログに引張られた皆さん
本当にお疲れ様でした。
 これで、本年度も史上最強の保全部隊が集合して
行われた「飯豊連峰合同保全作業」を終わります m(_ _)m

 感謝して  

※ この様子は 飯豊朝日連峰の登山者情報 こちら


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました。本当に史上最強の保全部隊でしたね。
とーちゃんのブログを読んで、おもしろかったです。
自分も参加したような気持ちになれました。
これからも、楽しい記事のブログを読めればと思います。
無理せず、がんばってください。

内容濃い恋I LOVE YOU!

去年、出合ってからたった一年しか経っていないのに、まるで旧知の間柄の様に接して頂き、二週続けて楽しい時間を過ごすことがました。本当に有難うございました。

忘年会にも召集かけて下さい。是非とも参加したいものです。

ヤスケさん「あの特製辛味噌は超絶品でしたよ!」

柴田さん 「バンロック、シラーズは美味しかった。」

大江さん 「米沢駅では色々お世話になりました。」

いっちゃん「呉々もスパッツは間違えないように!」

青木さん、素晴らしい基礎体力です。感服いたしました。

りょうちゃん、勢い過ぎてあんまり飲みすぎないように!

シミケンさん、野性味あふれる美味しい男料理を又、作って下さいよ!

マサ君、きめ細かいとサポート、転んでのリカバリーの素早さを続けて下さい。

SM嬢、ダイちゃん、木内さん、Dr.まっちゃん、堀さん、川端さん、ひらっぺ(ヤマレコ見ました):ヤス:hodakaka:ryouko(softビンタ)さん、名前を挙げられなかった皆さん(記憶力低下傾向で申し訳ありません)、又、お会いできる日を楽しみにしています。

村上yamada さんへ

おはようございます。

お礼を言うのは とーちゃん の方です。
いつもご覧頂き、拍手やコメントありがたいです。
でも、普段は皆さんと同じように平凡に活きているので
中々面白い記事もありません(笑

楽しい仲間達が、いるからこそ面白くなるんですね。
今日から、しばらくはつまらないブログの始まりです(苦笑

nanashi74 さんへ

おはようございます。
朝日、そして飯豊連峰の登山道整備に参加されご苦労様でした。


そうでしょう!
山仲間達は、とても楽しい方々ばかりなんです。
これからも、ずっとずっと良い仲間であり続けたいですね。

また会える日を楽しみにしております。

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード