ライバル出現か

 県境付近には、約2時間の行程でした。

 木々が倒れ登山道を隠し、藪が行く手を遮る中
daichangが藪をかき分けながら、歩いて行く後を
追いかけます。

 しばらく歩くと、またもや「デポ旗」があり
先ほどと違って、かなりの数  でした。

 ちょうどこの先は、緩やかなブナ林ですが、方向を
見失いやすい場所でもあります。

 やっちゃいました 
方向を示す目印を見失ったんです。
「水場」の位置がわからなくなり、右往左往した3人。

 でも、ご安心下され 

P1030422_convert_20111128054217.jpg P1030425_convert_20111128054331.jpg

 正面のピークを目指して行けば、<枯松山>が、見える
稜線に出ることは間違いありません。

 急登の斜面に向かう前に、休憩をします。
体力をつける為、お腹にすこし食料を入れますが
行儀の良いお嬢様だったハイジは、雪の上でも
正座で食べるのです  

P1030426_convert_20111128054421.jpg P1030428_convert_20111128054512.jpg

 沢を越え、一気に急斜面に取り付くdaichangですが
途中で足下が崩れ、下まで滑り落ちました。

 木々の無い急斜面を避けて、藪の中を登りどうにか
藪も脱出でき、カメラを向けると、ハイジも笑顔で
余裕のポーズで返してきます。

P1030429_convert_20111128054604.jpg P1030430_convert_20111128054655.jpg

 沢から30分程で、稜線に辿り着いたdaichangに
カメラを向け「逆光だ・・ゴメン」と言いつつ
シャッター切った とーちゃん 。
 
daichangも とーちゃん に負けじと  で返して
来ます。

 「daichangのブログ 「うきわく山旅日記」 でも
この模様引張るのかな・・・ 

 思わぬ引っ張りブログの、ライバル出現に  あせる
とーちゃんでした。 

P1030431_convert_20111128054745.jpg P1030432_convert_20111128054915.jpg

 daichangが とーちゃん の後ろにいるハイジに
「  おーい、だいじょーぶ~かぁーい 
「  だいじょーぶよぉ~  」とハイジ。
「  頂上はま~だぁー 」
「  まぁ~だだよぉー 」とdaichang。

 とーちゃん の頭上を二人の会話が、キャッチボール
のように飛んでいきました。 

P1030435_convert_20111128055047.jpg P1030437_convert_20111128055139.jpg

 木々が凍りつき、樹氷になっていくのも近いです。
今この時期に、ここまで登れたことに感謝です。

P1030441_convert_20111128055237.jpg P1030445_convert_20111128055327.jpg

「ハイジ撮るよ~  」とdaichang
「ハ~イ  」とハイジ。

 <大境山>雲が厚くなってきました。 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹爺

Author:竹爺
性別 男性

モンテディオ山形が好きで、トレッキング
大好き。ロードレーサーにも乗る行動派
オヤジです  

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード